クルマの全てがここに。米国生まれの世界No.1※クルマ専門チャンネル『MotorTrend』日本初上陸

~ 動画配信サービスDplay、dTVチャンネル、ディスカバリーチャンネルで視聴可能 ~

 

Credit:Discovery Communications, LLCCredit:Discovery Communications, LLC

ディスカバリー・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:デービット・マクドナルド)は、2020年1月10日(金)、ディスカバリーがグローバルで展開するクルマ専門チャンネル「MotorTrend」(モータートレンド)が日本に初上陸したことを発表します。「MotorTrend」は1949年に米国で生まれた世界No.1※のクルマ専門メディアであり、現在はディスカバリーのグループブランドとして、TVチャンネルやデジタル配信を通じて、エンタメからリアリティまで幅広いジャンルの番組を提供し、世界中のクルマ・ファンを魅了しています。※2018 comScore MRI Multiplatform Fusion (01-18/F17) 調査より

これに伴い、1月10日(金)より、動画配信サービスDplay(https://dplay.jp/)の新たなチャンネルとして「MotorTrend」を追加するとともに、株式会社NTTドコモが提供するdTVチャンネル(https://dch.dmkt-sp.jp/) にて、これまで「Discovery TURBO」として配信していたクルマ・バイク専門チャンネルの名称を「MotorTrend」に変更します。また、CS放送のディスカバリーチャンネルにおいては、2月1日(土)より、毎週土曜・日曜9:00~13:00の既存コーナー「Motorアワー」を「MotorTrend」に改名するほか、「名車再生!クラシックカー・ディーラーズ」や「ファスト&ラウド」などのクルマ番組を「MotorTrend」ブランドのコンテンツとして、放送を継続してまいります。

「MotorTrend」の新番組として、Dplay、dTVチャンネルでは1月10日(金)より、日本オリジナル制作の「Rally Nippon 名車録 2019」(全5話)の配信を開始します。またDplayでは、今後「Roadkill」や「Hot Rod Garage」(邦題未定)など日本初上陸となるオリジナルコンテンツ全8シリーズの独占配信を含め、2020年内に合計400以上の新規エピソードを拡充する予定です。

さらに、ドリフト競技の最高峰「D1 GRAND PRIX」(以下D1GP)を主催する株式会社サンプロス(東京都新宿区、代表取締役:齋田 功)とのコラボレーションにより、今後動画配信サービスDplayの「MotorTrend」チャンネルにおいて、D1GP関連の多彩な映像配信の実施を予定しています。

なお、「ディスカバリーチャンネル」では、「MotorTrend」の始動を記念し、2月1日(土)~3月20日(金)までの期間中、抽選で50名様にロゴ入りプレミアムグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施します。応募方法などの詳細は2月1日(土)以降にウェブサイト(https://www.discoverychannel.jp/)をご覧ください。

ディスカバリー・ジャパンでは、今後も引き続き、世界最大級のネットワークを持つ映像コンテンツ力を有効活用し、日本のお客様にとって魅力的なコンテンツを提供してまいります。

<MotorTrend 注目番組>
■「Rally Nippon名車録2019」

Credit:Discovery Communications, LLCCredit:Discovery Communications, LLC

番組概要: 文明の最高傑作のひとつであり、芸術作品とも賞賛される往年のクラシックカー。そんな世界中の名車たちが集結し、日本の「世界遺産」や「文化遺産」を巡るのがRALLY NIPPONである。今年は災害からの復興の思いを込めて九州で開催され、61台のクルマがその輝きを放った。「RALLY NIPPON名車録 2019」ではその中から選りすぐりの5台を厳選し、日本の風景を彩る名車たちを丹念に紹介していく。(全5話、各5分)
配信日時: Dplayにて1月10日(金)~配信開始 / dTVチャンネルにて1月10日(金)~ 毎日18:55~19:00、他 


■「名車再生!クラシックカー・ディーラーズ シーズン14」

Credit:Discovery Communications, LLCCredit:Discovery Communications, LLC

番組概要: 中古クラシックカーの購入から修復、販売までの一連の流れを追うシリーズ。経験豊富なカー・ディーラーのマイク・ブリューワーが、マルチな才能を持つ整備士アント・アンステッドと新たに手を組み、アイコン的な車を見つけて修理しては、ロスの店で売って利益を得る。塗装をやり直したり、部品を交換したり、あらゆるタイプの修理を行い、名車にかつての輝きを取り戻させる。
配信日時: dTVチャンネルにて1月10日(金)より新シーズンとして配信開始。毎日19:00~19:45、他


■「ファスト&ラウド シーズン6」

Credit:Discovery Communications, LLCCredit:Discovery Communications, LLC

番組概要: アメリカ・テキサス州ダラスにあるガス・モンキー・ガレージ。ここでは凄腕のメカニックたちが、ボロボロのクラシックカーをピカピカに蘇らせている。そんな彼らの活躍に密着する大人気シリーズに待望の新シーズンが登場!今回は大物スターや大物クライアントからの依頼、そしてビッグプロジェクトが目白押し。貴重な名車も続々登場し、メカニックたちは最高にクールな車を完成させようと気合十分。リチャードはガス・モンキー・ガレージを新たなレベルへと導こうとする。(120分×1話、60分×4話、新シーズン)
放送日時: ディスカバリーチャンネルにて2月5日(水)21:00スタート ※翌週より毎週水曜22:00、他


<dTVチャンネル®について>

株式会社NTTドコモが提供する、定額制のチャンネル見放題サービス。スマートフォンやタブレットとインターネット環境があれば、特別な機器などをつなぐことなく、映画やドラマ、アニメ、趣味など約30の専門チャンネルによるリアルタイム配信が視聴可能。

 

※「dTVチャンネル」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

<MotorTrendについて>
MotorTrendは、1949年に米国ロサンゼルスで生まれた世界No.1のクルマ専門メディアです。現在はディスカバリーのグループブランドとして、米国をはじめ世界中からクルマコンテンツを取り揃え、TVチャンネルやデジタル配信を通じて、熱狂的なクルマ・ファンを魅了しています。さらに、プロフェッショナルかつエキサイティングで情熱的な登場人物を揃え、エンタメからリアリティまで幅広いジャンルのクルマに関する番組をお届けします。日本のディスカバリーチャンネルで放送している「名車再生!クラシックカー・ディーラーズ」や「ファスト&ラウド」などの番組もMotorTrendブランドのコンテンツに含まれます。

<ディスカバリー・ジャパン株式会社について>
米国ディスカバリーの日本法人。1985年6月より米国でディスカバリーチャンネルの放送を開始。現在220以上の国と地域、約50言語にて放送を行っており、世界数十億世帯が視聴可能な世界最大級のノン・フィクションメディア企業です。ディスカバリーは、リアルライフ・エンターテインメントにおけるグローバルリーダーとして、年間8,000時間以上のオリジナル番組を放送し、様々なジャンルにおいて世界中で多くのファンを魅了しています。近年は、EUROSPORTやディスカバリー・キッズを軸としたエンタテインメント事業への拡大を積極的に行っています。日本国内においては、1997年より「ディスカバリーチャンネル」、2000年より「アニマルプラネット」のCS放送を開始。2019年9月には動画配信サービス「Dplay」をスタート。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ディスカバリー・ジャパン株式会社 >
  3. クルマの全てがここに。米国生まれの世界No.1※クルマ専門チャンネル『MotorTrend』日本初上陸