選手の休養をサポートし、神奈川県を元気に!サッカーWEリーグ「ノジマステラ神奈川相模原」とオフィシャル リカバリーウェアサプライヤー契約締結

10月6日(木)市内で贈呈式を開催

休養時専用の「リカバリーウェア」を開発、製造、販売する株式会社ベネクス(所在地:神奈川県厚木市、代表取締役:中村 太一、以下、当社)は、2022年9月1日に「オフィシャルリカバリーウェアサプライヤー」契約を締結した、女子プロサッカーWEリーグで活躍する「ノジマステラ神奈川相模原」(代表:馬場 正臣氏)の選手へのリカバリーウェア贈呈式を本日2022年10月6日(木)にノジマフットボールパーク(神奈川県相模原市南区)で開催しました。

 

「ノジマステラ神奈川相模原」は、2022年4月に神奈川県と連携協定を締結され、SDGsや未病、共生社会などの推進活動を積極的に行われています。当社は「ノジマステラ神奈川相模原」のサッカー競技を通じて誰もが生き生きと暮らせる社会の実現を目指されている姿への共感、競技をするうえで練習・試合でのパフォーマンスと休養が深く関わりがあると意識されていることから、このたびの契約に至りました。当社はベネクスリカバリーウェアを所属選手に提供することで、女性の活躍を応援・推進するとともに、神奈川県から休養の大切さや元気を発信し、地域活性化にも貢献してまいります。

本日開催したリカバリーウェア贈呈式では、代表取締役社長の馬場 正臣氏、キャプテンの松原 有沙選手と杉田 亜未選手のご挨拶、当社取締役副社長の星 繁信の挨拶・応援メッセージの発表後、選手を代表して松原選手にベネクス「リカバリーウェア」を贈呈しました。

 

キャプテン:松原 有沙選手コメント
「このたびは、リカバリーウェアをご提供いただきありがとうございます。選手にとって必要な『リカバリー』を、ウェアを通してサポートしていただけることを本当に嬉しく思っております。しっかりリカバリーして、高いパフォーマンスを発揮できるように頑張っていきます。今後ともよろしくお願いいたします。」

キャプテン:杉田 亜未選手コメント
「このたびは、リカバリーウェアのご提供ありがとうございます。私自身30歳になり、疲労が蓄積しやすくなったと感じ、より休養の大切さをあらためて実感していますので、「リカバリーウェア」を着用して日々の疲労をケアし、また結果に繋げられるようにしっかり頑張っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。」

選手に提供したリカバリーウェアは、神奈川県が認定する未病の見える化や未病の改善に貢献できる信頼性のある優れた商品・サービス「ME-BYO BRAND(未病ブランド)」にも認定された休養時専用ウェアとなっており、チームには練習・試合後の休息時などにおける体のケアにご活用いただきます。

今後「リカバリーウェア」の提供や休養セミナーの開催などを通して選手の休養をサポートし、2022-23シーズンにおけるチームの更なる活躍を応援します。

 

  • オフィシャルリカバリーウェアサプライヤー契約で選手に贈呈した商品 〈一例〉

 

商品名: リフレッシュTシャツ
価格: 9,900円(税込)
カラー: ブラック
組成: ポリエステル84%、ポリウレタン16%
サイズ: メンズ:M/L/XL/XXL レディース: S/M/L/XL
特徴: 特殊繊維「PHT(Platinum Harmonized Technology)※」を使用した、Tシャツとしてもインナーとしてもオールシーズンご使用いただけるストレッチ性の高い素材のリカバリーウェア。

※:PHT(Platinum Harmonized Technology)は、当社独自の先端テクノロジーを駆使し、ナノプラチナなどの鉱物を繊維1本1本に練りこんで開発した特殊繊維です。「PHT」を使用し、「人間が本来持っている自己回復力を最大限に発揮させること」を目的につくられた「リカバリーウェア」は、休養時の体を優しく包み込み、心身の“休養”をサポートします。

 
<開催概要>
◆日時   : 2022年10月6日(木)14:30~14:45
◆会場   : クラブハウス内2階会議室(神奈川県相模原市南区新戸478-1)
◆プログラム: 贈呈式
1 株式会社ノジマステラスポーツクラブ 代表取締役社長:馬場 正臣(ばば まさおみ)氏よりご挨拶
2 ノジマステラ神奈川相模原 キャプテン:松原 有沙(まつばら ありさ)選手、杉田 亜未(すぎた あみ)選手よりご挨拶
3 株式会社ベネクス 取締役副社長 星 繁信(ほし しげのぶ)よりご挨拶・チームへのメッセージ
4 ベネクスリカバリーウェア贈呈式
5 フォトセッション

 

  • <2022年10月6日 リカバリーウェア贈呈式時のコメント>
■代表取締役社長:馬場 正臣様コメント
「このたび、株式会社ベネクス様とのオフィシャルリカバリーウェアサプライヤー契約を締結する運びとなり大変嬉しく思います。菅野監督のもと日増しに練習が激しくなり、選手も疲労を感じる場面が多くなっていると思うのですが、その中で「リカバリー」「休養」が大切になります。疲労回復や睡眠の質改善などの面でサポートいただけるベネクスさんの商品は、これから本当に重要になってくると思います。
また、厚木を本社に構えられ、同じ神奈川県を地元に活動しているベネクスさんとともに地域の活性化を含めて、今後も一緒に取り組んでいければと思っております。本日は、本当にありがとうございました。」

■取締役副社長:星 繁信コメント
「このたび、サッカーWEリーグのノジマステラ神奈川相模原様と「オフィシャルリカバリーウェアサプライヤー」契約を結させていただくことになりました。「ノジマステラ神奈川相模原」選手の皆様の「休養」をサポートさせていただけるということ、心より光栄に思っております。
今回「ノジマステラ神奈川相模原」様よりお声をお掛けいただいたのですが、「地元神奈川県を盛り上げたい」という想いを聞き、弊社も同じく神奈川県を地元とする企業として、この想いに強く共感をしました。また、弊社製品である「リカバリーウェア」の必要性も強く感じていただいており、弊社としては、ノジマステラ神奈川相模原様をサポートすることによって、地元神奈川県に貢献したいとの想いから、契約を締結させていただいております。

微力ではございますが、弊社製品を通じて選手の皆様へ「休養」を提供させていただき、皆様の活躍に貢献して参りたいと思っております。チーム、そして選手の皆様の活躍が、地元である神奈川県への活力となり、そして盛り上げていくことに繋がると信じております。弊社社員一同、これからのノジマステラ神奈川相模原の選手の皆様の益々の活躍と飛躍を心より祈念申し上げます。」 2012年2月、株式会社ノジマの女子サッカー部として、神奈川県内初のなでしこリーグ1部昇格チームを目指し発足しました。2013年にチャレンジリーグ(全国2部)への昇格を果たし、リーグの編成替えに伴い、2015年よりなでしこリーグ2部で活動を開始、2016年に2部で優勝し、1部昇格を果たしました。2017年~2020年はなでしこリーグ1部で戦い、2018年には3位入賞。2021年より、同年に開幕した日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」に参戦しています。
チーム名のステラはイタリア語で星という意味で、神奈川で女子サッカーの普及・発展に貢献し、神奈川の「星(ステラ)」を目指し、活動されています。
 
  • 【ベネクスについて】
健康のための3大要素「運動」「栄養」「休養」の中で、パフォーマンスを向上させるために必要な「休養」に着目。休養時専用の「リカバリーウェア」の開発、製造、販売を行っています。創業は「床ずれ予防マットレス」を開発、販売する介護用品メーカーとしてスタート。現在は、ケアという発想に基づいたリカバリーに関わる商品開発を行っています。
「人間が本来持っている自己回復力を最大限に発揮させること」をコンセプトに、東海大学、神奈川県、当社との産学公連携事業により誕生した「リカバリーウェア」は、エビデンス(科学的根拠)の取得や安全性を重視した開発を行い、「休養時専用ウェア」として2010年2月の発売以降、疲労回復や安眠のサポートを目的として日本代表選手らスポーツ関係者はじめ多くの方に愛用されています。現在は、豊富な商品展開を行い、全国の主要百貨店やオンラインショップで販売。これまでにシリーズ累計140万着(2022年6月15日時点)の販売実績を記録するヒット商品となっています。
「ベネクスリカバリーウェア」は、2013年にドイツで行われた世界最大のスポーツ用品見本市「ISPO」で日本企業初の金賞を受賞。また、2018年9月には、「休養時専用ウェア」として、県民の未病改善の促進及び未病産業の市場拡大に向け、未病の見える化や未病の改善に貢献できる信頼性のある優れた商品・サービスを認定する神奈川県の「ME-BYO BRAND(未病ブランド)」にも認定されました。その翌年2019年には、日本健康医療学会から健康医療に役立っている製品を開発、生産、販売する会社、団体等に向けて贈られる「第7回 健康医療アワード」を受賞しています。

〈「ベネクスリカバリーウェア」の評価〉
スポーツ:2013年「ISPO」金賞受賞/社会:2018年「ME-BYO BRAND(未病ブランド)」認定
健康:2019年 「健康医療アワード」受賞

■「リカバリーウェア」を支える2つのメカニズム

 

1. 特殊繊維「PHT(Platinum Harmonized Technology)」
当社独自の先端テクノロジーを駆使し、ナノプラチナなどの鉱物(特許取得名称:DPV576)を繊維1本1本に練りこんで開発したポリエステルの「PHT」繊維。この「PHT」を使用して作った「リカバリーウェア」は、休養時の体を優しく包み込み、体力が回復しやすい環境を整え、心身の“休養”をサポートします。

2. 休養時の着心地のよさを追求した仕様とデザイン
体を締め付けないノンコンプレッションデザインでゆったりとした着心地を実現。素材や縫製、カッティングにもこだわり、睡眠中、家でのリラックス時やスポーツ直後、移動中など、あらゆる休養シーンにおいて、ゆったりとした着心地で体に余計なストレスを感じさせない心地よさを追及しています。

【株式会社ベネクス 概要】
法人名:        株式会社ベネクス
代表:           代表取締役 中村 太一
所在地:        〒243-0018 神奈川県厚木市中町4-4-13 浅岡ビル4階
電話:           046-200-9288
設立:           2005年9月30日
事業内容:     休養・睡眠時専用「リカバリーウェア」の開発、製造、販売
ホームページ:https://www.venex-j.co.jp/
 
本リリースに関するお問合せ
株式会社ベネクス コミュニケーション・プロデュース部
担当者:豊島(携帯:080-7975-5579)/下山(携帯:080-7296-9553)
TEL:046-200-9288 FAX:046-200-9368
e-mail:commprodept@venex-j.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベネクス >
  3. 選手の休養をサポートし、神奈川県を元気に!サッカーWEリーグ「ノジマステラ神奈川相模原」とオフィシャル リカバリーウェアサプライヤー契約締結