音楽コンテンツ流通のDXを推進するオーディオストック 監査役会設置と新経営体制のお知らせ

〜常勤監査役、執行役員として2名が就任〜

世界最大級のロイヤリティフリーのストックミュージックサービス「Audiostock」を運営し、音楽コンテンツ流通のDXを推進する株式会社オーディオストック(岡山市北区、代表取締役社長:西尾 周一郎、以下「当社」)は、コーポレートガバナンスと事業成長の両面を強化するため、監査役会を設置し、新たに常勤監査役1名が就任いたしました。また、執行役員制度を導入し、当社として初の執行役員を1名選任したことをお知らせいたします。


■ 新任常勤監査役 / 執行役員のご紹介
常勤監査役:内田 修平 (うちだ しゅうへい)

1972年7月生まれ。1999年6月に株式会社マツオカコーポレーションへ入社。管理部門の要職を歴任後、2018年6月に同社取締役 CFOへ就任。財務・会計等管理業務全般に関する豊富な知識・経験に加え、上場準備プロジェクトの中心人物として同社の IPO に貢献。上場準備において監査体制を構築した経験もあり、これらの経験と見識を当社の監査に反映し、当社経営陣とは独立した立場から監査役として監査役会の体制構築、取締役会への提言等を行う。

執行役員:坂本 雄ー (さかもと ゆういち)

1990年9月生まれ。2018年4月に当社へ入社。2020年10月より、営業部長として営業部全体の方針策定をはじめ、大規模案件の導入・更新交渉をまとめるなどの成果を挙げ、当社事業全体の売上を大きく牽引。当社事業に関する豊富な知識と経験、強いリーダーシップを活かし、執行役員として一層の営業部門の強化を目指す。

役員一覧>


■ 新経営体制の目的
当社は「音楽を生み出す人をハッピーにする」をビジョンとしています。世界最大級のストックミュージックサービス「Audiostock」では、BGMや効果音等、70万点を超える音楽作品のライセンスを販売しております。ミュージシャンや作曲家等、音楽クリエイターが制作した作品を、映像制作会社など「音」を必要とする様々なユーザーへ販売することで、クリエイターの収益化支援を行ってまいりました。

この度、取締役会とは独立した機関である監査役会を新たに設置することで、取締役会における監督機能の強化と業務執行の迅速化を図ります。また、常勤監査役と執行役員の就任により構成される新経営体制によって、上場に向けてコーポレートガバナンスと事業成長の両面をさらに強化することで、音楽クリエイターのさらなる収益化を目指してまいります。

■ Audiostockについて

Audiostockは音楽の使用ライセンスを売買できるサービスです。クリエイターは自身で制作した音楽を登録して使用権を販売することができ、売上に応じた印税を受け取ることができます。顧客は単品購入及びサブスクリプション方式で購入手続きを行うだけで音楽の利用許諾を得ることができ、映像・ゲーム・アプリ等の商用コンテンツに音楽を組み込むことができます。

Audiostock:https://audiostock.jp/
Audiostock サブスクリプションプラン:https://audiostock.jp/help/subscription_portal

【株式会社オーディオストックについて】
社名:株式会社オーディオストック
URL:https://audiostock.co.jp/
設立:2007年10月11日
代表者:代表取締役社長 西尾 周一郎
本社:岡山県岡山市北区富田町ー丁目6−10 東光第一ビル 2F
東京オフィス:東京都品川区東五反田2丁目3-5 五反田中央ビル7F

株式会社オーディオストックは、世界最大級のロイヤリティフリー(※)のストックミュージックサービス「Audiostock」を運営し、音楽コンテンツ流通のDXを推進する企業です。

ミュージシャンや作曲家等、クリエイターが創った音楽作品を預かり、「Audiostock」を通して販売・配信を行うプラットフォーム事業を展開しています。契約から印税分配まで全てをオンライン上で完結させることで、適切な収益を得られる環境を構築し、音楽作品を生み出す方々を支援しています。

動画コンテンツの需要増に伴い、ストックミュージック市場は2024年迄に1,500億円まで拡大が見込まれます。「Audiostock」では、登録クリエイターは2万人、取り扱い音源数は70万点以上と世界最大の楽曲数を誇り、映画・テレビ・YouTube・ゲーム・広告・SNS投稿動画やストリーミングサービスなど、様々なシーンで音楽作品が使用されています。

オーディオストックは、上場を目指す”音楽DXのスタートアップ”として、音楽ビジネスの革新に取り組み、すべての人が安心して音を活用できる世界を目指してまいります。

※事前に取り決められた使用許諾範囲内であれば、追加の著作権使用料の発生が免除されている音楽に関する著作物
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オーディオストック >
  3. 音楽コンテンツ流通のDXを推進するオーディオストック 監査役会設置と新経営体制のお知らせ