NTTスマートコネクトとAMIによるリモート聴診サービスに関する業務連携について

 エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役:牧内 貴文 以下、NTTスマートコネクト)とAMI株式会社(本社:鹿児島県鹿児島市 本店:熊本県水俣市、代表取締役CEO:小川晋平 以下、AMI)は、遠隔聴診サービスにおける業務連携を開始いたします。

1.背景

 AMIは心疾患診断アシスト機能付遠隔医療対応聴診器『超聴診器』の研究開発や遠隔医療サービスの社会実装を行っており、NTTスマートコネクトはオンライン診療向け音声・映像通信プラットフォーム『聴シンクロ』を提供しています。

 NTTスマートコネクト株式会社の『聴シンクロ』の会話の映像音声伝送に加えて、聴診音の伝送技術とAMI株式会社の『データ取得機器』の心音と心電データ可視化技術を組み合わせ、オンライン診療において高度な聴診を実現します。高度な聴診の実現により、医師が不足している地域や災害医療、感染症対策におけるオンライン診療の充実に向けた仕組みづくりを促進させます。


2.提供内容

 『聴シンクロ』はNTTスマートコネクトのクラウド基盤上に構築したプラットフォームを用いて、聴診した患者さまの心音や呼吸音及び医師と患者さま双方の映像をリモート伝達する音声・映像通信機能を提供します。

 NTTスマートコネクトの音声・映像通信技術と、AMIの『データ取得機器』の心音と心電データ可視化技術を組み合わせることにより、国内データセンターとの通信によるよりセキュアな環境でオンライン診療における高度なリアルタイム聴診を実現します。

 青枠:AMI提供範囲 ※「データ取得機器」は医療機器です。機器本体とアプリ一式での提供となります。

 赤枠:NTTスマートコネクト提供範囲 ※赤枠点線についても提供可能

提供にあたり、AMIおよびNTTスマートコネクトと個別に契約いただく必要があります。


3.業務連携開始時期

 2023年9月29日から


4.関連サイト

 AMI株式会社

 https://ami.inc/


 NTTスマートコネクト「聴シンクロ」サービスサイト

 https://www.nttsmc.com/auscultation/


 「事業者向け聴診音伝達に適したブラウザベース音声・映像通信サービス」の「医療情報を取り扱う情報システム・サービスの提供事業者における安全管理ガイドライン」への対応について(NTTスマートコネクト・2021年6月11日)

 https://www.nttsmc.com/info/2021/20210611.html

  

【本件に関するお問い合わせ先】

AMI株式会社

お問合せは下記からお願いいたします。

https://ami.inc/contact


エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社
ビジネスイノベーション部
高山、桝谷

TEL:06-6147-9176※

E-mail:biz-team_m@nttsmc.com

※受付時間:9:30~18:00(土日祝・年末年始を除く)


【報道機関からのお問い合わせ先】

エヌ・ティ・ティ・スマートコネクト株式会社
ビジネス推進部
梶原、久保
TEL:06-6147-5196※
E-mail:pr@nttsmc.com

※受付時間:9:30~18:00(土日祝・年末年始を除く)

  1. プレスリリース >
  2. NTTスマートコネクト株式会社 >
  3. NTTスマートコネクトとAMIによるリモート聴診サービスに関する業務連携について