“動画”活用で物流現場を効率化|無料オンラインセミナーを2021年5月18日(火)にピナクルズ株式会社と共同開催|物流コンサルなら船井総研ロジ

物流業務の標準化~改善の手法を大公開

船井総研ロジ株式会社(本社:東京都千代田区、代表:菅重宏、以下「船井総研ロジ」)は、2021年5月18日(火)に、“動画”活用で物流現場を効率化する手法を解説する無料オンラインセミナーを動画教育システムtebikiを提供するピナクルズ株式会社と共同開催いたします。物流業務の属人化にお困りの方や動画マニュアルの活用でどんな効果がでるのか知りたい方は、ぜひセミナーにご参加ください。

くわしくはコチラ ≫ https://tebiki.jp/event/20210518.html


◎“動画”活用で物流現場を効率化|無料オンラインセミナー開催背景

最近、様々な場面で”動画”の活用に注目が集まっています。
それは物流現場でも例外ではありません。

セミナーでは属人化してしまいがちな業務を標準化し、
さらなる改善へと繋げるための物流現場の効率化の方法を徹底解説します!

「現場の中で、どうやって動画を活用すればいいの?」
「動画に興味はあるけど、どんな効果が出るのかわからない…」

といった疑問を持つみなさまにピッタリのセミナーです。
ぜひご参加ください。


くわしくはコチラ ≫ https://tebiki.jp/event/20210518.html



◎講座内容

第一講座 「現場教育における教育マニュアルの効果とは?事例も交えて徹底解説!」
 スピーカー:ピナクルズ株式会社 松﨑岳

 


「ベテラン社員が新人にかかりっきりになっている…」「属人的な業務の引継ぎが上手くいかず、生産性が下がった」「紙マニュアルだとニュアンスが伝わらない」あなたの会社ではこんなことが起きていませんか?

教育がスムーズにすすまないと、各々が大切な仕事に集中できず、現場が回らなくなり、生産性低下や売り上げに影響を及ぼしかねません。 今回のセミナーでは、実際の事例も交えながら、動画マニュアルの効果について徹底解説します!



第二講座 「動画で業務効率化!物流現場のムダ抽出方法と改善手法」
 スピーカー:船井総研ロジ株式会社 萩下元貴
 


現場管理者のミッションの一つとして、定期的な改善活動が挙げられます。
常用スタッフの作業品質維持も新人スタッフへの業務指導も、tebikiによる作業手順書が作成できれば、現場管理者の皆様の負担は大きく軽減されることが期待できます。

tebiki活用によって生まれた時間を改善活動に充てていただきたく、tebikiのように作業動画を用いた改善手法についてお伝えします。



くわしくはコチラ ≫ https://tebiki.jp/event/20210518.html



ピナクルズ株式会社

『現場の教育を、動画で変革する』

時代の変化とともに仕事はますます複雑になり、スタッフの国籍は多様化していく一方で、現場の教育は昔ながらのOJTに頼ったままです。OJTの良さを大事にしながらも、新しい人がストレスなく最短距離で一人前になれる。そして、管理者が現場トラブルに振り回されずに、本当に大事なことに集中して働ける幸せな職場を作りたい。そういう想いで、私達は日々サービスを開発しています。


【船井総研ロジ株式会社】

物流・ロジスティクス領域において、戦略から戦術の策定、実行と実現までを一貫してサポートする“実行力、実効性”を持った総合物流コンサルティング企業です。500社を超える企業への支援実績、物流コスト削減成功率100%など、突き抜けた実績と経験をもとに、本質レベルでお客様の問題・課題を解決する実行型コンサルティングを行っています。
  1. プレスリリース >
  2. 船井総研ロジ >
  3. “動画”活用で物流現場を効率化|無料オンラインセミナーを2021年5月18日(火)にピナクルズ株式会社と共同開催|物流コンサルなら船井総研ロジ