「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2018」結婚31周年を迎える陣内孝則・陣内恵理子ご夫妻と結婚10年目を迎えた庄司智春・藤本美貴ご夫妻に決定!

11月22日は「いい夫婦の日」!2018年度「いい夫婦の日」キャンペーン

 「いい夫婦の日」をすすめる会は、毎年、一般応募のアンケートと社会背景を基に「いい夫婦の日」をすすめる会が選出する理想の有名人夫婦「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー」を発表しています。20回目を迎える本年の「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2018」は、陣内孝則・陣内恵理子ご夫妻と庄司智春・藤本美貴ご夫妻に決定しました。
 陣内孝則・陣内恵理子ご夫妻は、今年結婚31周年を迎えられました。芸能界きってのおしどり夫婦として知られるお二人ですが、「結婚30年経っても奥様の誕生日に年の数のバラの花を贈るなど素敵なご夫婦」といった多くの一般からの声を受け、選出に至りました。
 また庄司智春・藤本美貴ご夫妻は、2人のお子さんを育て素敵な家庭を築かれているご夫婦で、今年は結婚10年目という記念の年を迎えられました。「もし自分が結婚したらいつまでもこんな仲の良い夫婦でありたいなと思います。理想の夫婦です。」とその仲睦まじい家族の様子から選出されました。

 「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー」は、理想の夫婦・カップルにふさわしいお二人について一般の方々からのアンケートと推薦理由、社会背景を基にその年の理想の夫婦・カップルとして選出しています。インターネットを通じて募った本年の応募総数は、6,577件でした。(投票期間:8月1日~10月1日)


「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2018」に決定しました陣内孝則・陣内恵理子ご夫妻と庄司智春・藤本美貴ご夫妻のコメントを次ページに記載しております。

 

 

  • 陣内孝則・陣内恵理子ご夫妻コメント
Q1. プロポーズの言葉を教えて下さい。
<二人>「結婚しよ・・・。」です。

Q2.お互いの好きなところを教えてください。                                                                   
<孝則さん>(恵理子さんの)夏の陽に咲きほこるヒマワリのような明るさ。
<恵理子さん>(孝則さんの)どんぶり勘定なところ。でも本当は不器用で嘘がつけないところ。

Q3.お互いにここは直してほしいというところがあれば、教えてください。
<孝則さん>お酒を飲むとテンションが上がりすぎるところ。面倒くさい。
<恵理子さん>買い物のしすぎ!!物が多すぎる。                                          

Q4.昨年、結婚30年を迎えた感想をお聞かせ下さい。
<孝則さん>家事と育児など色々と女房は大変だったと思います。
<恵理子さん>あっという間。今まで不倫などの問題もない事はとても感謝しています。

Q5思い出に残るご夫婦のエピソードをひとつお教えください。
<孝則さん>先日、胃と大腸の内視鏡検査を強制的に受けさせられた(まだまだ働けというメッセージ)
<恵理子さん>家族4人で過ごした全ての時間。                                                                                                 
Q6. 結婚記念日にはどんな時間をお過ごしになる予定ですか。
<二人>家族で食事。近所にできた新しいイタリアンに行ってみるとか。

Q7. 夫婦円満の秘訣を教えて下さい。
<孝則さん>毎年女房の誕生日に花を送ります。あと、いかに逆境を共有できるか。
<恵理子さん>あまり干渉しすぎない事。2人の時間も大切だけど、1人1人の時間も大切です。

Q8. 生まれ変わったらお二人はまた結婚しますか?
<孝則さん>似た人を選ぶとは思います。
<恵理子さん>もしもまたプロポーズをしてくれたら、前向きに考えます。(笑)
 
  • 陣内孝則・陣内恵理子ご夫妻プロフィール
陣内 孝則さん (生年月日:1958年8月12日)
福岡県出身。80年「ザ・ロッカーズ」でバンドデビュー。82年映画「爆裂都市 BURST CITY」で俳優デビュー。86年TVドラマ「ライスカレー」「愛しあってるかい!」などで注目される。映画「ちょうちん」で87年報知映画賞・主演男優賞、87年ブルーリボン賞・主演男優賞を受賞。日本アカデミー賞・優秀主演男優賞を88年「ちょうちん」89年「極道渡世の素敵な面々」「疵」で2年連続受賞する。以後テレビ、映画、舞台等で幅広く活躍。
監督作品としては、「ロッカーズ」「スマイル~聖夜の奇跡~」「幸福のアリバイ~Picture~」がある。

陣内 恵理子さん (生年月日:1963年6月21日)
東京都出身。1979年にモデルデビュー。CMやファッション雑誌などでモデルとして活動。1982年に資生堂「シャワーコロン」のキャンペーンアイドルグループの「シャワー」結成。1983年から4年間「non-no」のレギュラーモデルとして活動。その後もCM「ニベア花王 8×4」、「ダイアナ」などに出演や、ファッション雑誌やファッションショーのモデルなどで活動。
 
  • 庄司智春・藤本美貴ご夫妻コメント
Q1. プロポーズの言葉を教えて下さい。
<庄司さん>結婚してください。答えは…えー良いよと返事頂きましたが、次の日、思っていたプロポーズと違ったようで、もっと派手なプロポーズをもう一回してくださいとメールが来ました。そのため2回プロポーズをしています。2回目はサンリオピューロランドでキティちゃんに手伝ってもらい、彼女が好きなキティちゃんの前でプロポーズしました。
<藤本さん>「ねえ、結婚しよ。」です。

Q2. お互いの好きなところを教えてください。
<庄司さん>顔です。
<藤本さん>まじめで優しくて、私を大好きなところです。

Q3.お互いにここは直してほしいというところがあれば、教えてください。
<庄司さん>胸のざっくりした服を着ないで欲しい。ジムでスクワットをしないで欲しい。お尻がプリッとなるから。
<藤本さん>筋トレをしていると他のことが手につかないことです。

Q4.結婚10年目を迎えた感想をお聞かせ下さい。
<庄司さん>あっという間でした。彼女には本当に感謝しかございません。
<藤本さん>そんなに経ったんだ、あっという間だなという感想です。 

Q5.思い出に残るご夫婦のエピソードをひとつお教えください。
<庄司さん>夫婦げんかした時に死んだフリをしたら、それが相当ムカついたみたいで胸ぐら掴まれてめちゃくちゃ怒られた。彼女は離婚を覚悟したらしいです。思いとどまってくれて良かったです。
<藤本さん>どれか一つを選ぶのが難しいですが、出産に立ち会ってもらったことです。一緒に戦った友だとも思います。

Q6. 10周年の記念日にはどんな時間をお過ごしになる予定ですか。
<庄司さん>タイムカプセルを埋めたのでそれを掘り起こしに行きたい。お互い手紙を書いているので。そのあとは2人で食事をしたいです。
<藤本さん>子供を母にお願いをして預けて、二人でゆっくりご飯に行きたいです。

Q7. 夫婦円満の秘訣を教えてください。                                                          
<庄司さん>許すこと…と言ったら偉そうですが、許してもらう事。
<藤本さん>いっぱい会話をして、いっぱいケンカをして、いっぱい仲直りすることです。

Q8. 生まれ変わったらお二人はまた結婚しますか? 
<庄司さん>出会ってくれるならしたいです。
<藤本さん>はい!他の人は考えられないので結婚すると思います。
 
  • 庄司智春・藤本美貴ご夫妻プロフィール
庄司 智春さん (生年月日:1976年1月1日)
東京都出身。血液型はA型、趣味は野球鑑賞・筋トレ・マラソン、特技はお尻でクルミを割ること(ギネス記録を一時期保持していた)。1995年 NSC東京校 1期生。同期である品川祐とお笑いコンビ「品川庄司」を結成。テレビやラジオ、劇場など多方面で活躍中。

藤本 美貴さん (生年月日:1985年2月26日)
北海道出身。血液型はA型、趣味はヨガ(インストラクター資格取得)・健康・美容・ファッション・体を鍛えること・フットサル・映画鑑賞。2002年シングル「会えない長い日曜日」でソロデビューし、2003年モーニング娘。に6期メンバーとして加入する。2009年品川庄司の庄司智春氏と結婚し、2012年に第1子、2015年に第2子を出産。現在は小林製薬「命の母ホワイト」やハウス食品「シチューミクス」のCMをはじめ、2児の母としてテレビ出演や声優、書籍の発売など、活躍の場をひろげる。
 
  • 「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2018」アンケート結果
公募期間:平成30年8月1日~10月1日応募総数:6,577票
 

  • 「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー」過去の受賞者
2017年    西川きよし・西川ヘレンご夫妻、中山秀征・白城あやかご夫妻
2016年         宇崎竜童・阿木燿子ご夫妻、杉浦太陽・辻希美ご夫妻
2015年         馳浩・高見恭子ご夫妻、藤井隆・乙葉ご夫妻
2014年       中尾彬・池波志乃ご夫妻、秋本啓之・愛ご夫妻
2013年         大和田獏・岡江久美子ご夫妻
2012年         小原康司・日登美ご夫妻
2010年    野村克也・野村沙知代ご夫妻、佐々木健介・北斗晶ご夫妻
2009年    鈴木おさむ・大島美幸さんご夫妻
2008年    朝原宣治・奥野史子さんご夫妻
2007年         ヒロミ・松本伊代さんご夫妻
2006年         船越英一郎・松居一代さんご夫妻
2005年         愛川欽也・うつみ宮土理さんご夫妻
2004年         山本貴司・千葉すずさんご夫妻
2003年         奥田瑛二・安藤和津さんご夫妻
2002年         西尾拓美・西村知美さんご夫妻
2001年         渡辺裕之・原日出子さんご夫妻
2000年    中村橋之助・三田寛子さんご夫妻
 
  • いい夫婦の日」をすすめる会とは
1985年に政府が「ゆとりの創造月間」を11月に制定。
1988年には、財団法人余暇開発センター(現:公益財団法人日本生産性本部)が夫婦で余暇を楽しむライフスタイルを提唱しました。それをきっかけに新しく制定されたのが「いい夫婦の日」です。日付は、「いい夫婦」との語呂合わせで11月22日に決定したといわれています。
同センターによる普及のためのキャンペーンは1988年より実施。その後、一般社団法人日本ボディファッション協会の塚本能交代表が「いい夫婦の日」の趣旨に賛同され、ファッション・アパレル関連業界による「いい夫婦の日」をすすめる会(7団体・2,200社)が発足しました。
1998年には新キャンペーンがスタート。「いい夫婦の日」は夫婦を単位とした新しいライフスタイルの提案とモラルの啓発活動と併せて、新しいマーケット・モチベーションの創出を目的として広がっています。現在は、構成団体・協賛企業・協力企業が同じプログラムのもとに共同の販促プロモーション活動を行い、産業界にとってのビジネス拡大にも寄与しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 「いい夫婦の日」をすすめる会 >
  3. 「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー 2018」結婚31周年を迎える陣内孝則・陣内恵理子ご夫妻と結婚10年目を迎えた庄司智春・藤本美貴ご夫妻に決定!