e ラーニングシステム「LearnO」 10周年記念、ご愛顧感謝 管理画面を大幅リブランディング!

~管理者のみなさまを徹底応援!使いやすさでとことんサポートしていきます~

Mogic株式会社(本社:東京都練馬区、代表取締役:山根 陽一、以下 Mogic)は、クラウドeラーニングシステム「LearnO(ラーノ)」が10周年を迎えたことを記念し、管理画面のUI/UXを大幅に改善するリブランディングを行ったことをご報告いたします。

IT教育が拡充される昨今において、社内教育のDX(デジタル・トランスフォーメーション)は急務となっています。「LearnO(ラーノ)」は、DXを低コストで簡単に実現することができる上、社内教育を担う管理者様が迷わず直感的に操作でき、かつ、エンドユーザーの学習成果を実感しやすい管理画面へと進化しました。

 


10年間蓄積された利用データをもとに、使いやすい管理画面を実現!
2012年3月28日の提供開始以来、eラーニングシステム「LearnO(ラーノ)」は、大手を中心に数多くの企業様とご契約を結び、現在では、法人700社・35万人以上にご利用いただいております。2022年は10周年の節目ということで、eラーニングの悩みや迷いに寄りそうWebメディア「まなびプランター」の開設や、ISMSの第三者認証基準である国際規格「ISO/IEC 27001:2013」の取得など、様々な施策を講じ、お客様が今まで以上に「LearnO(ラーノ)」を快適に、そして安心してお使いいただけるよう、環境整備を進めてまいりました。

そんな10周年記念企画の一環として今回、管理画面のリブランディングを行いました。10年間、様々な業種や団体の皆様にご利用いただき蓄積された利用データをもとに、各種ログおよび管理情報の見やすさを追求し、導線設計の見直しを行うなど、お客様に寄り添ったUI/UXの改善を実施しております。

4つの改善ポイント紹介
■デザインの改善
「LearnO(ラーノ)」は、リリースから10年でバージョンアップを合計744回繰り返し、その結果、多彩な機能を搭載するに至っています。機能が充実・向上した分、管理者様の手間やタスクも増加傾向にあると言え、その負担を少しでも軽減すべくこの度、管理画面のデザインを刷新いたしました。具体的な改善点は以下の通りです。
・配色設計をさらに細かく設定し、機能に応じて表示できるようにしました。
・テキストだけではなく、アイコンを新たに用いてボタンなどの機能属性をわかりやすくしました。
・複雑な設定をサポートするため、導線設計の見直しを行いました。

■メニューの改善
左サイドにメニューの一覧を表示し、管理画面で行えることを一目で確認できるようにしました。また、メニューを最小限に折りたたむことで、画面を有効活用することも可能となりました。

 

 

 

■講座登録フローの改善
eラーニングシステム運用において、もっとも重要なタスクの一つと言っても過言ではないため、「講座登録」にかかる作業量は膨大になりがちです。「LearnO(ラーノ)」でも、これまで、講座名・講座管理者・カテゴリ・説明文・講座画像・受講完了判定などの“講座そのものの設定”に加え、動画・スライド・参考資料・テスト・レポート・アンケートなどをそれぞれ登録していく“教材の設定”という2つのタスクを、同一のフローで処理していかなければなりませんでした。しかし、今回の改善によってこの2つのフローを分割。さらに、運用フローに適した情報設計を採用し、煩雑になりやすい講座の設定が使いやすく改善されています。

■検索機能の改善
「フリーワード」で気軽に検索することも、「詳細検索」で詳しく絞り込んでいくこともできるようになりました。また、こちらも折りたたみ式になり、画面の有効活用も可能に。


<リブランドで変更した点一覧>
・全画面表示
・左サイドに階層型メニュー表示
・ホーム画面の追加
・モーダル やアラート表示で直感的な動作をサポート
・メニューや導線の見直し
・通常モードと編集モードでUIが切り替わる
・各ページに説明文を表示
・一覧系のリスト表示を見やすく整理(複雑な設定をサポートするために情設計)
・検索モジュールを折りたたみ式に変更

■LearnO 10周年プロジェクト
当社ではLearnO 10周年に際し、感謝の気持ちを込めて「10周年プロジェクト」を実施しております。「まなびプランター」の立ち上げもこの記念プロジェクトの一環。ほかにも、10周年オリジナルノベルティグッズのプレゼントなども予定しておりますので、詳細は以下の特設サイトにてご確認ください。

https://learno.jp/learno10th/
 

【「LearnO(ラーノ)」について】
人材採用分野やインフラ分野まで、幅広い業種・業態にマッチングするeラーニングシステム。シンプルな料金体系、カスタマイズの柔軟さ、サポートの手厚さから、導入しやすく続けやすいことが特徴です。現在は、法人を中心に導入が進み年間35万人以上にご利用いただいています。

 

パワーポイントで作った資料があれば、すぐにオンライン教材を作成し講座をスタート可能。また、担当スタッフが電話やメールで無料サポートするため、新たにスクールビジネスをスタートさせる方でも安心してご導入可能です。さらに、受講者へのテスト実施やログ集計管理機能なども充実しているため、便利に顧客管理ができるほか、ご自身のSNSと連動させることもできるため、効果的に質の向上も図れます。

『LearnO』についてはこちら>>> https://learno.jp/
『LearnO 販売代理店制度』についてはこちら>>> https://agency.learno.jp/
『LearnO OEM制度』についてはこちら>>> https://oem.learno.jp
『LearnOメディア ”まなびプランター”』はこちら>>> https://mana-pla.jp/

会社概要
会社名:Mogic株式会社
本社:〒177-0041 東京都練馬区石神井町3-3-31モノデコール石神井公園1F-4F
代表者:代表取締役 山根陽一
設立:2009年12月16日
資本金:20,000,000円
Tel:03-3997-7408
Fax:03-5923-9230
URL:https://www.mogic.jp

事業内容 :
(1) IT教育サービスの企画、制作、開発、運用
(2)インターネットサービスのコンサルティング業務
(3)メディアサービス運営
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Mogic >
  3. e ラーニングシステム「LearnO」 10周年記念、ご愛顧感謝 管理画面を大幅リブランディング!