カジュアルダイニングレストラン&バー「TEXMEXFACTORY」が来週8月22日(月)OPEN!

日常では楽しめない雰囲気とテキサス風メキシコ料理“TEXMEX(テクスメクス)”を提案
「TGIフライデーズ」のスタッフが注目分野のメキシカン専門店にチャレンジ

ワタミ株式会社は、カジュアルダイニングレストラン&バー「TEXMEX FACTORY(テクスメクス ファクトリー)」を8月22日(月)に東京都渋谷区神南にオープンいたします。日常では味わえないような雰囲気の空間で、テキサス風メキシコ料理“TEXMEX(テクスメクス)”を楽しめるお店に仕上げました。日本国内でAmerican Restaurant & Bar 「TGIフライデーズ」を立ち上げたメンバーが業態開発・運営に当たります。なお、グランドオープンから8月24日の3日間はスタンディングバーエリアで16~24時にアルコールドリンクメニュー(一部を除く)を半額で提供します。

アメリカのテクスメクス店のスタイルを意識した内装

 

アメリカのテクスメクス店のスタイルを意識した内装アメリカのテクスメクス店のスタイルを意識した内装

「TEXMEX FACTORY」の特徴の一つは店舗のデザインです。トータルデザインを手掛けたのは趣味やカルチャーを生かしたライフスタイルを建築に取り入れたことで知られるカリフォルニア工務店(※1)のチーフデザイナー、ROCK岩切氏。アメリカのテクスメクス料理店で取り入れられる原色をいかした配色とモダンなスタイルの融合を意識しています。ROCK岩切氏がテキサスやロサンゼルスにあるテクスメクス料理店を視察して、その雰囲気を再現したものです。「TEXMEX FACTORY」でもピンク色に彩色したアーチ形のトンネル、ピンクルームと呼ばれる個室、ダイニングにもスチール製の赤・白・水色のイスを使用するなど、鮮やかな原色を生かしています。
 
視覚からも楽しめる遊び心のあるメニューを提案

視覚からも楽しめる遊び心のあるメニューを提案視覚からも楽しめる遊び心のあるメニューを提案

メニューはタコス、ブリトー、ファヒータといった日本でも近年認知されてきたテクスメクス料理を中心に提供します。タコスやブリトーといったテクスメクス料理は「TGIフライデーズ」で提供する季節限定メニューの中で人気が高く、「TEXMEX FACTORY」でも、これをベースに商品を開発しました。料理はボリュームがありながら、野菜を増やすことでヘルシーさを強調したことが特徴です。テキーラと炎で仕上げるファヒータ、パイナップルをそのまま使ったカクテルなど、ビジュアル的にも楽しく、彩の鮮やかなメニューを揃えました。ドリンクには、100%ブルーアガベを使用したテキーラ(※2)をベースにカクテル、コロナ、テカテやメキシコのクラフトビールを提供します。

(※1)カリフォルニア工務店(東京都目黒区)は、住宅デザイン&リフォーム、商業施設のデザインやプロデュースなどを手掛けています。

(※2)100 %ブルーアガペを使用したテキーラは、原料のアガペ以外に副原料を加えないためカクテルへの親和性が高いことが特徴です。


【TEXMEX FACTORYの主なメニュー】
<料理メニュー>

<ドリンクメニュー>


<店舗情報>
【店名】TEXMEX FACTORY
【住所】東京都渋谷区神南1-19-3
ハイマンテン神南ビル2F
【TEL】03-5459-3690
【平均客単価】2500円
【店舗面積】94坪 【席数】155席
【営業時間】11:30~24:00

<企業情報>
【会社名】ワタミ株式会社
【住所】東京都大田区羽田1-1-3
【代表者名】代表取締役社長 清水 邦晃
【設立】1986年5月
【事業内容】国内外食事業、海外外食事業、宅食事業、農業、環境事業
【ホームページURL】 http://www.watami.co.jp/


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ワタミ株式会社 >
  3. カジュアルダイニングレストラン&バー「TEXMEXFACTORY」が来週8月22日(月)OPEN!