RPAテクノロジーズ「BizRobo!」× エネコム × ケイ・オプティコム  「デジタルレイバー マーケットプレイス」実現に向けたRPA販売モデル共同開発に関する業務提携

 RPAホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:高橋 知道、以下「RPAホールディングス」)子会社で、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/Digital Labor(仮想知的労働者)のベーステクノロジーを提供するRPAテクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大角 暢之、以下「RPAテクノロジーズ」)は、株式会社エネルギア・コミュニケーションズ(本社:広島市、取締役社長:熊谷 銳、以下「エネコム」)および株式会社ケイ・オプティコム(本社:大阪市、代表取締役社長:荒木 誠、以下「ケイ・オプティコム」)と、デジタルトランスフォーメーションの実現に向け、デジタルレイバー(Digital Labor)販売の事業化など、包括的な業務提携について基本合意しました。

 現在、RPA(Robotic Process Automation:ロボットによる業務自動化)により企業や公共団体等のホワイトカラー業務の一部が自動化され、生産性向上や人件費高騰よる労働力不足等の経営課題の解決が図られております。今後、RPAによる業務の自動化はますます進むと予想されていますが、一方で、IT人材の不足により、RPA導入後に企業や公共団体等でソフトウェアロボットを製作できる人材の確保が困難になる等の課題も考えられています。

 今後、日本の生産労働人口が減少しさらなる労働力不足に陥るという予測がありますが、そのような日本の生産労働人口が減少していく局面の中で、さまざまな企業や公共団体等で十分なIT人材が確保できないような場合でも、必要に応じてデジタルレイバーを購入、利用できるマーケットプレイスを開発、提供することで、デジタルレイバーとのコラボレーションの大衆化を促進し、日本の労働力および国際競争力を維持・強化し、継続的な経済成長を支援したいと考えております。

 ケイ・オプティコムでは、主力サービスとして、個人向け FTTH サービス「eo 光(ネット・テレビ・電話)」、法人向け サービス「ビジネス光」「オフィスeo 光」、MVNOサービス「mineo」を、電力小売サービスとして「eo 電気」を展開しております。

 この度の提携では、ケイ・オプティコムが保有する長年蓄積した光ファイバーネットワークやクラウド設備、法人顧客基盤等の事業に、RPAテクノロジーズのRPA分野における様々な実績・知見、エネコムが提供するRPAサービス「EneRobo」を加え、相互に補完・強化し合うことで、デジタルレイバーとの協働の大衆化を促進させる「デジタルレイバー マーケットプレイス」の実現を目指してまいります。

 今回のRPAテクノロジーズ、エネコム、ケイ・オプティコムの3社は、緊密な連携・協力関係のもと多様なRPAサービスを提供していくため業務提携契約を締結したことで、必要に応じてデジタルレイバーを購入、利用できるマーケットプレイスを開発・提供することで、企業への普及と内製化を促進させ、継続的な経済成長を支援してまいります。

■提携内容
3社は,以下の内容について推進します。
(1)デジタルレイバー(仮想知的労働者)販売モデルの共同開発
(2)デジタルレイバー販売市場の開拓
(3)RPA関連新技術への取り組み


【「EneRobo」ブランドについて】
■「EneRobo」とは
RPAテクノロジーズは、2017年8月、株式会社エネルギア・コミュニケーションズ(本社:広島市、取締役社長:熊谷 銳、以下「エネコム」)と協業し、RPAを広く地方の企業・公共団体等にも普及させることを目的とし、「EneRobo(エネロボ)」ブランドによるサービス提供を開始いたしました。
 
・24時間365日働き続けるエネルギッシュなパートナー。
・セキュリティや災害対策をサポート。
・RPA導入支援から環境構築、運用サポートまでワンストップまで提供。

【会社概要】
■ RPAテクノロジーズ株式会社について(http://rpa-technologies.com/)

・本社所在地 : 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル13F
・設立    : 2013年7月
         クライアント企業の新規事業に対する投資及びコンサルティングサービスを手掛けるオープンアソシエイツ株式会社(現:RPAホールディングス株式会社、東証マザーズ証券コード6572)より、会社分割により100%子会社として設立
・代表者   : 代表取締役社長 大角 暢之
・資本金   : 3,000万円
・事業内容  : コンピュータ、その周辺機器およびそのソフトウェアの開発、設計、製造、販売ならびに輸出入業務/情報処理サービス業および、コンサルタント業務/情報提供サービス業/マーケティングリサーチおよび各種情報の収集分析

■株式会社エネルギア・コミュニケーションズ(http://www.enecom.co.jp/i )
・本社所在地 : 広島県広島市中区大手町二丁目11 番10 号
・設立    : 1985年4月
・代表者   : 代表取締役社長 熊谷 銳
・事業内容  : 電気通信事業、電子計算機およびその関連機器による情報処理、電気通信および情報処理に関する機器ならびにソフトウェアの開発、製作、販売および賃貸、電気通信設備およびこれに付帯する設備の工事ならびに保守、労働者派遣事業

■株式会社ケイ・オプティコム(http://www.k-opti.com/)
・本社所在地 : 大阪府大阪市中央区城見2丁目1番5号 ケイ・オプティコムビル
・設立    : 1988年4月
・代表者   : 代表取締役社長 荒木 誠
・事業内容  : 電気通信事業、有線一般放送事業、小売電気事業、電気通信および有線一般放送に関する機械器具および設備の設計、設置、販売、割賦販売、賃貸および保守、運用
RPAサイト:http://www.k-opti.com/business/r/rpa/rpa-technologies.html






 



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. RPA テクノロジーズ株式会社 >
  3. RPAテクノロジーズ「BizRobo!」× エネコム × ケイ・オプティコム  「デジタルレイバー マーケットプレイス」実現に向けたRPA販売モデル共同開発に関する業務提携