taskey株式会社が「Webtoonのおしごと年収診断」を公開。クリエイターが活躍し続けられる環境を目指して

e-Storyアプリ「peep(ピープ)」の運営や、スマホ最適化した縦スクロールカラーコミック Webtoon(ウェブトゥーン)の制作・原作開発を手がけるtaskey株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:大石 ロミー、以下taskey)は、「Webtoonのおしごと年収診断」を公開しました。

「Webtoonのおしごと年収診断」は、自身の経験職種・経験年数などの簡単な質問に答えていくと、taskeyでWebtoonに関わる仕事をした場合の想定年収を知ることができます。
※スキル・ポートフォリオを見ていない状態から算定したtaskeyに入社した場合の推定の年収です。

▼「Webtoonのおしごと年収診断」はこちら
https://taskey.co.jp/shindan/webtoon

■「Webtoonのおしごと年収診断」企画の背景・想い

日本のアニメやマンガは世界中で人気があるにも関わらず、アニメーター・イラストレーター・小説家・漫画家等といったクリエイターの働く環境は良くないと課題視されることもあります。キャリアアップしていくと単価も上がりますが、新人のうちは単価の安い仕事が中心で出来高制のためどうしても生活は苦しくなり、精神的・体力的に厳しくなり続けられなくなる状況も少なくありません。

taskeyは、相応の給与をお支払いしても、会社が成長できるようにすべきであり、そうでないとエンタメを仕事にしたりクリエイティブに関わる人は増えていかず、日本のエンタメを文化の襷として次の世代へ繋いでいくことは難しいと考えています。
世界で話題になっており市場規模も間違いなく伸びていくと言われているWebtoonですが、まだまだ業界内でもよく知られていないのが事実。エンタメ業界でクリエイティブに関わる方々に「Webtoonのおしごと年収診断」を通して少しでも興味を持っていただけると嬉しく思います。Webtoon市場の可能性やtaskeyの戦略については、下記のnoteでも詳しくまとめていますので是非ご覧ください。

▼クリエイターが活躍し続けられる環境を目指して【文化の襷をつなぐ】
https://note.com/taskey_blog/n/n69bd8ac23435


■Twitterシェアキャンペーン実施!
「Webtoonのおしごと年収診断」の診断結果をTwitterでシェアして、@taskey_STUDIOのアカウントをフォローし該当ツイートをRTすると、抽選で10名に3000円分のAmazonギフト券が当たるキャンペーンを実施中です。

<応募方法>
・診断結果をTwitterでシェア
・Twitterで @taskey_STUDIO をフォロー
・キャンペーンツイートをRT

<応募期間>
2022年5月8日(日)まで

▼@taskey_STUDIOアカウントはこちら
https://twitter.com/taskey_STUDIO


<taskey株式会社>

「文化の襷をつなぐ」の理念のもと、スマホ時代の新しいエンターテイメントを創り上げるべくe-Storyサービス「peep」を運営。あらゆるコンテンツの源泉となるテキストコンテンツを基軸に、映像表現や漫画化などの多様なニーズに応え、スマホで物語を楽しむ「e-Story」を多角的に展開。
スマホに最適化した縦スクロールカラーマンガ Webtoon(ウェブトゥーン)原作の開発・提供&制作を行う自社スタジオ「taskey STUDIO」を2021年に設立。
■会社名 :taskey株式会社(タスキー)
■所在地 :東京都渋谷区代々木三丁目26番2号新宿カメヤビル8階
■設立 :2014年8月
■代表者 :代表取締役CEO 大石 ロミー(おおいし ろみー)
■事業内容:e-Storyサービス「peep(ピープ)」の開発・運営
■コーポレートサイト:https://taskey.co.jp/
■お問合せ先:info@taskey.me  担当者:平野
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. taskey株式会社 >
  3. taskey株式会社が「Webtoonのおしごと年収診断」を公開。クリエイターが活躍し続けられる環境を目指して