〜「地域との共⽣」を⽬指して〜ダイナム店舗が年間510回の地域活動を実施

 全国46都道府県にパチンコホールを展開する株式会社ダイナム(本社:東京都荒川区⻄⽇暮⾥代表取締役:藤本達司)は、2016年10⽉1⽇から2017年9⽉30⽇までの⼀年間、清掃や花壇づくりの美化活動、祭り・花⽕⼤会などの地域イベントの運営ボランティア、景品の社会福祉協議会等への寄贈、店舗駐⾞場を利⽤した献⾎事業への協⼒など、「地域との共⽣」を⽬指して⾏っている活動が合計510回に及びました。
 ダイナムは地域のインフラになることを⽬標に、今後も継続して地域社会の発展に向けた活動を実施して参ります。
【活動実績】2016年10⽉〜2017年9⽉末合計510回

最新情報はダイナムグループの社会貢献活動ブログにて⇒ http://dynam.lekumo.biz/dynamblog/

株式会社ダイナム
パチンコを「誰もが気軽に楽しめる⽇常の娯楽」となるよう改⾰し、「街と⽣きるパチンコ。」を⽬指すべく、⽇本全国にチェーン型パチンコホールを展開しています。2017年6⽉現在、全国46都道府県に404店舗を展開し、1円パチンコなどの低貸⽟営業を中⼼とした店舗展開を推進しています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイナム >
  3. 〜「地域との共⽣」を⽬指して〜ダイナム店舗が年間510回の地域活動を実施