CBRE、ひろぎんホールディングスの本社ビルの建て替えプロジェクトをサポート

CBRE(日本本社:東京都千代田区丸の内)はこのほど、株式会社ひろぎんホールディングス(以下 ひろぎんHD)が2021年5月6日にオープンしたひろぎんHD本社ビルの建て替えにおいて、ワークプレイスアドバイザリーとプロジェクトマネジメント業務をサポートしたことを発表しました。
CBREは株式会社広島銀行(現 ひろぎんHD)より、本店(現 本社ビル)建て替えに関して、2017年4月から2021年5月までのワークプレイスアドバイザリーとプロジェクトマネジメント業務を受託しました。

本プロジェクトの実施により、築50年以上が経過して老朽化が進んだ広島銀行旧本店は、街のにぎわいを創出する、「総合金融サービスグループ」の新たな拠点として生まれ変わりました。地上19階地下1階建ての新本社ビルは、8~19階は広島銀行のほか、ひろぎんHDのグループ会社のオフィスとなり、約1600人が働いています。また、1階にはカフェを中心としたにぎわいのスペース、2~3階には銀行や証券の店舗、4階には最大700名を収容できる大ホールを配置したデザインとなります。

CBREは建て替えプロジェクトにおいて、基本計画段階から参画し、オフィスの現状調査・分析、ワークプレイス調査・戦略策定、プロジェクト全体のスケジュール・コスト・品質の管理をはじめ、本体工事の調達・工事および内装・家具工事の設計・調達・工事・引越のマネジメント、働き方改革およびチェンジマネジメント、業務効率化に向けた対策提案とコンサルティング業務、仮移転先でのパイロットプログラムの実施など、プロジェクトの推進を支援してきました。社内の各部署の連携をさらに強化し、業務の効率化を図るためにアクティビティベース型ワークプレイス(ABW)の導入についてもアドバイスを行いながら、プロジェクト全体のコントロールと遂行に貢献しました。

ひろぎんホールディングス 経営企画部 経営企画グループ 企画室 担当課長 以南 雄佑氏は、「今回の本店の建て替えプロジェクトは、お客さまとともに、地域経済の発展と革新を実現するソリューションターミナルを創造するというコンセプトのもと、“地域総合サービスグループ“の拠点としてふさわしい場所を構築することでした。CBREの専門チームが我々のブレーンとなり、総合的なコストと品質管理を行ってくれたおかげで、新たな価値創造を生み出す環境を実現することができました。また、常に最新の事例やマーケットとの比較、複数の選択肢との比較検討を含め、透明性の高いマネジメントアプローチや提案をいただけたことで、金融機関として説明責任を果たすことができたことを感謝いたします」と述べています。

また、CBREプロジェクトマネジメント シニアプロジェクトマネジャーの岩田正男は、「クライアントのコンセプトをベースにワークプレイスの方向性を導き出し、コラボレーションを活性化する内部階段や広いフロアの構築、オープンスペースや集中エリアなど、多様な働き方を促進するスペースの配置を提案し、『創造性』、『生産性』、『効率性』の向上を目指す組織にふさわしいプランの実現をサポートしました。予算やスケジュールに沿った工事の施工者、内装インテリア設計者、引越しベンダー等の選定や調達を通じて、工事や移転の厳格な管理することで、予定通りプロジェクトを完遂し、クライアントに満足いただける建物を構築することができました。近年、地銀の再編や店舗の統廃合に伴う本社機能の見直しが進んでいます。本プロジェクトでの経験を活かし、今後も、多様化かつ高度化するお客様のご要望にお応えできるよう、努めてまいります」と述べています。


<プロジェクト概要>
担当部署
〇アドバイザリー&トランザクションサービス
- ワークプレイスストラテジー(WPS)
〇プロジェクトマネジメント(PJM)
企業名:株式会社ひろぎんホールディングス
名称:ひろぎんホールディングス本社ビル(ひろぎん HD 本社ビル)
所在地:広島県広島市中区紙屋町1丁目3番8号
稼働開始日:2021年5月6日
規模:約43,500㎡(本店棟)
CBRE業務:ひろぎんホールディングスの本社ビルの建て替えに関する
- WPS - ワークプレイスコンサルティング(ABWを導入したオフィス構築のための調査分析・チェンジマネジメント)
- PJM - プロジェクトマネジメント業務

CBREのプロジェクトマネジメントサービスに関するお問合せ先
シービーアールイー株式会社 広島支店
プロジェクトマネジメント シニアプロジェクトマネジャー 岩田正男
masao.iwata@cbre.co.jp  TEL 082 243 9321
CBREプロジェクトマネジメントのサービスについて
プロジェクトマネジメントチームは、オフィス・商業・ホテル・物流施設・生産施設・R&D・データセンターなどの幅広いアセットタイプにおける、新築、リノベーション、移転等のあらゆる計画において、100%クライアント企業の利益追求のためにコスト・品質・スケジュールをプロアクティブにコントロールします。設計者や施工者をはじめとする膨大な数に上るパートナー選定や管理においても、高い守秘性と同時に、透明性、説明責任の確保を可能とするプロセスを遵守します。

CBREのワークプレイスストラテジーサービスに関するお問合せ先
シービーアールイー株式会社 東京本社
ワークプレイスストラテジー シニアディレクター 金子千夏
Chinatsu.Kaneko@cbre.co.jp  TEL  080 9804 5533
CBREワークプレイスストラテジーについて
CBREワークプレイスストラテジー(WPS)は、新しい働き方を促進するワークプレイス戦略構築をお手伝いしています。各企業の目指す姿やビジョンを実現するための最適なワークプレイスを、様々な調査を通じて、定量・定性的なデータをベースに分析・策定いたします。また、新たな働き方を滞りなく導入するためにチェンジマネジメント(新しい働き方に対するワーカーの啓発と育成)もあわせてサポートいたします。

CBRE日本法人について
CBRE日本法人(シービーアールイー株式会社)は、不動産賃貸・売買仲介サービスにとどまらず、各種アドバイザリー機能やファシリティマネジメント(FM)などの17の幅広いサービスラインを全国規模で展開する法人向け不動産のトータル・ソリューション・プロバイダーです。CBREの前身となった生駒商事が1970年に設立されて以来、約半世紀にわたり、日本における不動産の専門家として、全国10拠点で地域に根ざしたサービスを展開してきました。企業にとって必要不可欠な「ビジネスインフラ」として認められる不動産アドバイザリー&サービス企業を目指して、国内約1,300名のプロフェッショナルが、最適かつ的確な不動産ソリューションを中立的な立場で提供いたします。詳細につきましては日本国内ホームページ www.cbre.co.jp をご覧ください。公式Twitterアカウント:@cbrejapan

CBREグループについて
CBREグループ(NYSE:CBRE)は、「フォーチュン500」や「S&P 500」にランクされ、ダラスを本拠とする世界最大の事業用不動産サービスおよび投資顧問会社です(2020年の売上ベース)。全世界で100,000人を超える従業員が、100カ国以上でクライアントに対し、幅広いサービスを提供しています。不動産売買・賃貸借の取引業務、プロパティマネジメント、ファシリティマネジメント、プロジェクトマネジメント、事業用不動産ローン、不動産鑑定評価、不動産開発サービス、不動産投資マネジメント、戦略的コンサルティングを主要業務としています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シービーアールイー株式会社 >
  3. CBRE、ひろぎんホールディングスの本社ビルの建て替えプロジェクトをサポート