ウニとバターが溶け込んだ濃厚みそスープの「石狩鍋」煮込むほど増す背徳感【北の家族 有楽町本店限定】石狩鍋が絶品!

北の家族 有楽町本店限定!北海道鍋は2種類「石狩鍋 ウニとバター添え」「鱈ちり白子鍋」

株式会社パートナーズダイニング(本社:新宿区西新宿、代表取締役社長:中村英樹)の運営する「北の家族有楽町本店」は、冬季限定の鍋メニュー、「石狩鍋 ウニとバター添え」と「鱈ちり白子鍋」の2種を各1,980円(税別)にて11月5日(火)より販売することをお知らせいたします。

石狩鍋 ウニとバター添え石狩鍋 ウニとバター添え

  • 北の家族 有楽町本店 限定 「北海道鍋」 概要
 ・石狩鍋 ウニとバター添え 一人前 1,980円(税別)
味噌仕立てのスープと鮭が特徴の「石狩鍋」は北海道の郷土料理です。
有楽町本店では、ウニとバターをトッピング。煮込むほどにウニとバターがスープに溶け込み、旨みを凝縮した濃厚な味噌スープが具材のきたあかりやあぶらあげに染み込むやみつき悪魔鍋。いくらも散らしてお召し上がりください。〆はおうどんがおすすめです。
 

鱈ちり白子鍋鱈ちり白子鍋

・鱈ちり白子鍋  一人前 1,980円(税別)
新鮮でぷりぷりの鱈の身と、生でも食べられる白子はシンプルな昆布だしの鱈ちり白子鍋で。〆は雑炊がおすすめです。
 
  • 「北の家族 有楽町本店」について

オープンキッチンの店内オープンキッチンの店内

●北海道×職人技×ライブ感 北海道の新鮮素材にこだわったメニュー
北の家族 有楽町本店は、2018年12月10日、有楽町駅と新橋駅を結ぶJRの高架下に、本物の北海道が気軽に味わえる和食屋としてオープンいたしました。50年以上の歴史を誇る「居酒屋 北の家族」のリブランディング店舗1号店です。
函館港などから直送される鮮魚介、道産の絶品肉や旬の野菜でつくった逸品を楽しめ、ベテラン料理人が、炭火の燃える大きな炉端で丸ごと1本の鮮魚を皮目はパリッと中はふっくら焼き上げる『原始焼き』と、イクラや甘エビ、北海道産のレアな魚介など日替わりで提供する『新鮮なお刺身』が2大名物です。地酒や果実酒など道産ドリンクも充実。落ち着いた雰囲気の店内で、北国の豊かな味わいをじっくり楽しめます。
 
  • 「北海道 産直炉端  北の家族有楽町本店」 店舗概要

北の家族 有楽町本店外観北の家族 有楽町本店外観


住所:東京都千代田区有楽町2-1-7
電話:03-6205-8887

【営業時間】
月~金 17:00~23:30
土・日・祝 17:00~22:30
(土曜日は23:30まで)

【ランチ営業】
土・日・祝日 11:30~14:00 (最終入店 13:30)

https://yurakucyo.kitanokazoku.jp/
 

炉端原始焼きの様子炉端原始焼きの様子

■会社概要
商号  : 株式会社パートナーズダイニング
代表者 : 代表取締役社長 中村 英樹
所在地 : 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F
設立  : 2006年1月
事業内容: 飲食事業
資本金 : 5,000万円      
URL    : http://www.partners-dining.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パートナーズダイニング >
  3. ウニとバターが溶け込んだ濃厚みそスープの「石狩鍋」煮込むほど増す背徳感【北の家族 有楽町本店限定】石狩鍋が絶品!