内澤崇仁(androp)が外出自粛のなか、弾き語り配信ライブ「U(ユー)」を開催

~"音"と"声"だけで綴る、あなただけに語りかけるスペシャルライブ~

デビュー11年目を迎えたandropのvo.内澤崇仁による配信での弾き語りライブ『Takahito Uchisawa 「U」 ~Bedtime Stories~』の開催が決定。2020年5月30日(土)23時からStreaming+にて配信。チケットは5月20日よりe+で販売開始。
 

 新型コロナウイルスによる影響で「androp one-man tour 2020」の開催も見送られるなど、未だ先行きが見えない状況の中で生まれたこの公演。
不安な日々を送っているあなたに寄り添い、少しでも元気になってもらえるようにという思いが込められている。あえて音声のみを届けることで、いつものandropのライブとは一味違う楽曲と内澤の声の魅力を感じることができ、より観客との距離感が近い配信ライブとなりそうだ。

 今回の配信ライブではandropの楽曲はもちろん、Aimer、上白石萌音など今まで多くのアーティストに楽曲提供してきた彼が自ら手掛けた楽曲をセルフカバーするというスペシャルな試みも予定している。「STAY HOME」のいまだからこそ、ベッドの上で寝転んでいるあなただけに語りかける音楽を楽しんでもらいたい。
 又、今回の収益の一部は内澤の生まれ故郷である青森・八戸のライブハウス「ROXX」への支援に充てられる。


■内澤崇仁よりコメント                                        
3月からいくつものワンマンライブ、イベント、フェスがなくなり、ライブというものがどれほど貴重で尊い時間だったのか身に染みて感じます。
今後何がこれから自分にできるのだろうと自問自答する日々です。
そんな中、久しぶりにライブができることになりました。
「自分だけの空間で楽しんでもらう23時からのライブ」ということにこだわり、夜に似合う曲、気持ちよく眠れるような音楽を届けられたらと思っています。
こういう形でのライブは人生初ですが、特別なライブにします。
一緒に特別を楽しんでほしいです。
たとえもし寝落ちしてもアーカイブを残すので大丈夫です、そうなったらひとまずゆっくり寝てもらえたら嬉しいです。
収益の一部は故郷八戸ROXXへの支援として使用させていただきます。
5月30日、土曜の23時にお会いしましょう。

■内澤崇仁 (うちさわ たかひと) profile
4人組ロックバンド、andropのギター・ボーカル担当。
バンド活動以外にも柴咲コウ、Aimer、上白石萌音ら多数アーティストへの楽曲提供や映画の音楽プロデュースなども手がけている。今年の2月からは菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)と弾き語りツアーを行い、新しい側面でも好評を博す。
androp公式HP:https://www.androp.jp/

【公演概要】
公演名:Takahito Uchisawa 「U」  ~Bedtime Stories~
日時:2020年5月30日(土)23:00 配信スタート
チケット代金:¥1,500 (税込)
チケット購入URL:https://eplus.jp/takahitouchikawa-st+/
チケット販売期間:5月20日(水)10:00 ~ 6月6日(土) 21:00
※6月6日までアーカイブ配信有り
企画制作:image world / ユニバーサル ミュージック合同会社 / サンライズプロモーション
後援:J-WAVE

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サンライズプロモーション東京 >
  3. 内澤崇仁(androp)が外出自粛のなか、弾き語り配信ライブ「U(ユー)」を開催