世界初!国産オーガニック生糸「やまがシルク」で織ったエシカル白無垢のレンタルを開始

 国内外のウエディング、MICEマネジメント、レストラン事業をはじめ、ホスピタリティを持って上質なライフスタイルを提案するTAKAMI GROUPのTAKAMI BRIDAL(高見株式会社 本社:京都市下京区、代表 高見重光)では、2021年7月1日(木)より国産オーガニック生糸「やまがシルク」で織ったエシカルな白無垢のレンタル受注を開始いたします。

 


 今回製作した白無垢「やまがシルク 飛翔」は、経糸・緯糸共に100%国産のオーガニック生糸「やまがシルク」を使用しております。国産のオーガニック生糸による白無垢の製作は、世界初の試みとなります。

 SDGsの取り組みの一環でもある今回の商品製作は、世界的にみても最新鋭・最大規模の周年無菌養蚕工場を熊本県山鹿市にもつ、あつまるホールディングスとのコラボレーションで実現いたしました。あつまるホールディングスの持つ天空桑園とNSP山鹿工場では、繭を作り出す蚕が食べる“桑の葉”を山鹿市で無農薬オーガニック栽培し、安心・安全、そして何より非常に質の良い生糸を生産しています。

 白無垢のみならず、花嫁様のお召しになる掛下帯や花嫁小物も併せてご用意しておりますので、ぜひトータルコーディネートしてお召しください。

【商品概要】


商品名:やまがシルク 飛翔
価格:¥320,000
素材:国産オーガニック生糸「やまがシルク」
レンタル受注開始時期:7月1日(木)より
取り扱い店舗:
TAKAMI BRIDAL MARUNOUCHI
TAKAMI BRIDAL FUKUOKA
TAKAMI BRIDAL KKRホテル熊本店

あつまるホールディングス施設
<天空桑園>


山鹿市小坂地区の標高600 メートルの山上に広がる農地面積約25ヘクタールの巨大桑園。
この山上の農地(天空桑園)は、当時牧草地として造成された数年間以降、平成26年までの二十数年の間、荒れ果てた耕作放棄地となっていました。山鹿市内の耕作放棄地、遊休農地をひとつでも多く再生し優良農地として甦らせるため、また農薬の影響を受けずに、蚕に優しいオーガニックな桑の葉を育てるために、荒れた広大な畑地を桑園として造成しました。
 
<NSP山鹿工場>


世界的にみても最新鋭・最大規模の周年無菌養蚕工場。
クラス10,000のクリーンレベルを誇る工場内部は、常温・常湿・無菌レベルの調整が可能で、蚕の飼育に最適な環境を作り出すことができます。また、蚕の餌となる桑葉を加工して人工飼料にする最新設備も備わっており、人工飼料の調製・開発から繭の生産までを一貫して行うことができます。

やまがシルクプロジェクト:https://silk-on-valley.atsumaru.jp/

TAKAMI BRIDALとは
エレガントで上質なウエディングドレスを幅広く展開。選び抜いた素材と繊細なディテールにこだわったドレスの中から、専任のスタイリストが運命の1着をご提案いたします。ウエディングドレスだけでなく、当日を華やかに彩るカラードレスや和装、タキシード、ゲストの衣裳まで、ウエディングに関わるすべてのコスチュームをご用意しております。

<お問い合わせ先>


TAKAMI BRIDAL MARUNOUCHI       tel. 03-5218-2777
TAKAMI BRIDAL FUKUOKA              tel. 092-711-7722
TAKAMI BRIDAL KKRホテル熊本店     tel. 096-356-5257

[instagram]https://www.instagram.com/takamibridal_costume
[HP]https://costume.takami-bridal.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TAKAMI HOLDINGS株式会社 >
  3. 世界初!国産オーガニック生糸「やまがシルク」で織ったエシカル白無垢のレンタルを開始