【12/11開催ウェビナー】シラバス改訂をどう考える?E資格2022年8月試験を目指した学習のすすめ方

株式会社AVILEN(東京都中央区 代表取締役 高橋 光太郎)は、2021年12月11日(土)14時より、ウェビナー「シラバス改訂をどう考える?E資格2022年8月試験を目指した学習のすすめ方」を開催します。

E資格2022#2から適用されるシラバスの改訂に備え、AVILEN E資格コースの特別措置の内容と、新シラバス対応コースの開講まで、効率的に学習を進めるための方法をご紹介します。この機会にぜひご参加ください!

お申し込みフォーム(Zoom):
https://us02web.zoom.us/webinar/register/1716374618769/WN_gkBpZ4sGRsCG_EqhRSdbDA


株式会社AVILENは、一般社団法人ディープラーニング協会が主催するAIエンジニア向けの資格「E資格」の認定事業者として、「全人類がわかるE資格コース」を提供しています。

本コースの修了者のE資格合格率は4期連続で85%超、2期連続で合格者数No.1を達成しており、継続してAIエンジニアを目指す皆様をご支援して参りました。

今回は、E資格2022#2から適用されるシラバスの改訂に備え、AVILEN E資格コースの特別措置の内容と、新シラバス対応コースの開講まで、効率的に学習を進めるための方法をご紹介します。
 
  • ウェビナー概要
シラバス改訂をどう考える?E資格2022年8月試験を目指した学習のすすめ方

開催日程  :2021年12月11日(土)14:00〜14:40
参加費用  :無料
開催方法  :ウェビナー(Zoom)
登録フォームhttps://us02web.zoom.us/webinar/register/1716374618769/WN_gkBpZ4sGRsCG_EqhRSdbDA
 
  • 「全人類がわかるE資格コース」とは


AI開発プロジェクトのPoC成功率100%を達成してきたAVILENの現役データサイエンティストが0から情熱を持って作り上げたのが、JDLA認定のE資格プログラムです。「2期連続合格者数No.1、4期連続合格率85%超」を達成しています。

サービス紹介ページ:https://s.avilen.co.jp/lp/ai-engineer-course/

オンライン完結で、いつでも・どこでも・自分のペースで学習可能。
◎ 現役DSによる講義動画、コーディング演習、740問以上の試験対策問題で、E資格を完全攻略
◎ 無制限のチャット対応を始めとする充実したサポート体制
◎ 基礎講座オプションを合わせて受することで、AI初学者でも安心

----------
AVILENが目指すのは、より多くの人々が最先端のテクノロジーを理解・活用できる社会です。私たちは、テクノロジーの普及は個人の可能性を大きく広げ、豊かな社会の実現に繋がると信じています。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AVILEN >
  3. 【12/11開催ウェビナー】シラバス改訂をどう考える?E資格2022年8月試験を目指した学習のすすめ方