成城石井のワインバー「Le Bar a Vin 52」神谷町店にて新しい世界に出会える、“日曜日のランチワークショップ”を開催!

成城石井は、自社が運営するワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO神谷町店」にて、“日曜日のランチワークショップ”と題した体験型講座を奇数月ごとに開催いたします。アート情報を発信するwebマガジン「girls Artalk※」とコラボレーションし、20~30代女性の好奇心をくすぐるようなアート体験を成城石井クオリティの食材を使ったランチと共にご提供します。
初回の5月21日(日)は、「紙巻きオルゴール」の手作り体験。オルゴールならではの美しくノスタルジックな音色を、自らの手で奏でることが出来ます。日曜の昼下がり、音と食事の「おいしい時間」を過ごしてみませんか?

株式会社成城石井(本社事務所:神奈川県横浜市西区北幸、代表取締役社長:原昭彦)は自社が運営するワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO(ルバーラ ヴァン サンカンドゥ アザブ トウキョウ) 神谷町店」にて、2017年5月以降奇数月ごとに“日曜日のランチワークショップ”として、どなたでも気軽にアートが体験できる、ランチ付きの体験型講座を開催してまいります。

■上質で、楽しくて、おいしい時間を日曜日の神谷町で
平日はオフィス街で忙しく働く20~30代の女性に向けて、週末はちょっといつもと違う上質な時間を過ごし、リフレッシュしていただけるオアシスのような場をお届けしたい。そんな思いから、この度、アート情報を発信するwebマガジン「girls Artalk※」とタッグを組み、参加者がその道のプロアーティストから直接手ほどきを受けることができる特別な日曜日のランチワークショップが誕生します。この“日曜日のランチワークショップ”は2017年5月以降の奇数月ごとに全5回開催し、毎回異なるコンテンツを用意してまいります。

 


■5月21日(日)の初回テーマは、紙巻きオルゴールで奏でる、“おいしい音楽”
5月21日(日)に開催する初回コンテンツは「紙巻きオルゴール」体験。「紙巻きオルゴール」とは、穴を開けた紙をオルゴールに通すと、穴を開けたとおりに音を奏でる、小さな楽器です。紙の好きな箇所に穴を開けて自由に作曲できるのはもちろん、「自分の名前」や「好きな言葉」を入れて世界に一つだけの音楽を作ることができます。講師には紙巻きオルゴールの第一人者・杉山三氏を招き、自分だけのオルゴール音楽作りを体験していただきます。この講座だけのスペシャルコンテンツとして、おいしいワインや食材をモチーフにした『音のスケッチ』にもチャレンジいたします。
※開催概要は下記をご覧ください。
 



■ランチメニューは選べる3種類
ワークショップを終えた後にお召し上がりいただけるのは、成城石井ならではの食材をふんだんに盛り込んだランチメニュー。シェフズサラダ、メインディッシュ、パスタの中から1品お好きなものをお選びいただけます。メニュー内容は回ごとに変わります。
<第1回のランチメニュー>

 

<A シェフズサラダランチ>・シェフズサラダ ・成城石井自家製パン<A シェフズサラダランチ>・シェフズサラダ ・成城石井自家製パン

<B メインディッシュランチ>・下田さん家の豚肉のソテー ・成城石井自家製パン ・ミニサラダ<B メインディッシュランチ>・下田さん家の豚肉のソテー ・成城石井自家製パン ・ミニサラダ

<C パスタランチ> ・黒毛和牛と赤ワインで煮込んだ ボロネーゼ ペンネパスタ ・成城石井自家製パン ・ミニサラダ<C パスタランチ> ・黒毛和牛と赤ワインで煮込んだ ボロネーゼ ペンネパスタ ・成城石井自家製パン ・ミニサラダ


【“日曜日のランチワークショップ” 第1回開催概要】
日時  :5月21日(日) 11:30~13:30
会場  :Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店
     東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー1F

     東京メトロ日比谷線「神谷町駅」神谷町MTビル出口より徒歩3分
     東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」泉ガーデン出口より徒歩6分
定員  :30名様
テーマ :紙巻きオルゴールで奏でる“おいしい音楽”
講師  :杉山 三 (すぎやま さん)

      紙オルゴール trois(OTOWA),paper tunes代表。

     イラストレーターや職人、漫画家などとのコラボレーションを通して紙オルゴールを
     「絵と音を同時に成立させるメディア」として展開している。
     mieru record with OTOWA(紙巻きオルゴール漫画)にて
     第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門審査委員推薦作品に選出。

参加費 :4,000円 (選べるランチ、ソフトドリンクお代わり自由、受講代、オルゴールキットを含む)
参加特典:紙巻きオルゴール一式(オルゴール本体、専属穴あけパンチ、五線譜シート複数)
     Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店 ディナータイム限定10%割引券
     (使用期限は6月末まで)
お申し込み方法 :
peatix(URL:http://peatix.com/event/258357)または、
Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO 神谷町店の店頭にて承ります。
いずれも当日召し上がりたいランチメニューを予め決めていただいた上でお申し込みください。
 

杉山三氏杉山三氏

 

■第2回以降も、女性の好奇心をくすぐるコンテンツが目白押し
第2回目以降も、ついつい熱中して時間を忘れてしまうような、女性の好奇心をくすぐるコンテンツが集まります。例えば小さな世界に自分の「好き」を込めるオリジナルスノードーム作り、自分の中の「色の世界」と交流できるぬり絵体験、白い磁器に絵柄をトレースするポーセラーツなど。このワークショップを通じて、普段なかなか触れることが無いアートを体験していただくとともに、成城石井ならではの食材を使ったランチをお召し上がりいただき、成城石井を知っていただくきっかけになればと考えています。

 

 

 


Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYOとは?

 

「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO」は成城石井の商品調達力と開発力を最大限に活かし、世界中から選りすぐった上質なワインと食材をコストパフォーマンス高く提供するワインバーです。メニューで使用している原材料の約7割に成城石井の商品を使用し、成城石井の商品の魅力を新しい形でお客様へご提案していきます。つまりメニューの中から気に入った食材が見つかれば、その多くが成城石井店舗でご購入いただくことも可能です。
現在は都内を中心に5店舗(麻布十番、関内、横浜ベイクォーター、アトレ恵比寿西館、神谷町)を展開しています。

girls Artalkとは?

~ガールズトークをするように、アートの話をしてほしい。~ という想いからできた、アートをもっと身近に楽しむためのアート専門webマガジン。 各方面で活躍する女性たちが、等身大の目線でアートの楽しさを発信しています。http://girlsartalk.com/
 Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO神谷町店では、ライターとして活動する女性たちからアイデアを募り、彼女たちが選んだ新進アーティストたちの作品で一部店内壁面を飾っています。
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社成城石井 >
  3. 成城石井のワインバー「Le Bar a Vin 52」神谷町店にて新しい世界に出会える、“日曜日のランチワークショップ”を開催!