【ドリームインキュベータ】仮想ライブ空間を運営する「SHOWROOM」に出資

株式会社ドリームインキュベータ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山川 隆義、以下「DI」)は、ライブ動画ストリーミングプラットフォームを運営するSHOWROOM株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:前田 裕二、以下「SHOWROOM」)に出資したことをお知らせします。
株式会社ドリームインキュベータ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山川 隆義、以下「DI」)は、ライブ動画ストリーミングプラットフォームを運営するSHOWROOM株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:前田 裕二、以下「SHOWROOM」)に出資したことをお知らせします。

SHOWROOMは、「機会格差を無くし、努力がフェアに報われる世界を創る」というミッションを掲げ、ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」の運営を行なっています。様々なジャンルのパフォーマーによるライブ配信により、夢中で誰かを応援するという新しい視聴体験を創出し、2019年10月現在で会員登録者数が328万人を突破しました。また、VR/ARなど最新技術を活用した各種プロダクト・サービス開発も展開しています。

5Gの社会実装に伴いコンテンツの動画化が拡大していくなか、DIは、本出資を通じて、SHOWROOMが目指す、“エンターテイメント×テクノロジー”で世界中に夢中を届けることをサポートしていきます。

DIは、今後もシードフェーズも含めた有望なスタートアップ企業への出資・支援を進めることで、より良い社会の創造に貢献したいと考えています。なお、DIとしての国内のスタートアップ企業に対するリスクマネー提供は今後DIが運営する360°ファンド「DIMENSION」から実施していきます。
 
  • 関係者コメント
「前田社長・SHOWROOMの皆様と面識を得てから3年半ほど経ちましたが、当時から前田社長・皆様は変わらず、掲げられた世界観の実現に向けて邁進され続けています。また前田社長のように、真摯に経営に向き合う方が次々と現れれば、日本経済はもっと元気になるとも思っています。
弊社で培ったベンチャーから大企業、省庁、自治体との「新ビジネス創出」経験やネットワークを提供しながら、共に新たな起業家の未来を創造できることを楽しみにしています。」
(株式会社ドリームインキュベータ 執行役員/DIMENSION株式会社 代表取締役 宮宗 孝光)

「SHOWROOMは、「努力がフェアに報われる世界を創る」という経営理念のもとに、ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」の運営を行なっています。DI執行役員の宮宗様からはSHOWROOMの立ち上げ当初からこの理念に共感を頂き、大変厚い支援を頂いており、この度、公的にご一緒できる事を非常に嬉しく思います。DI様のご支援を受けて、理想とする世界の実現の為に、益々邁進して参ります。」
(SHOWROOM株式会社 代表取締役社長 前田 裕二氏)
  代表者 : 代表取締役社長 前田 裕二
所在地 : 東京都渋谷区円山町19-1渋谷プライムプラザ10F・11F
設 立 : 2015年8月3日
事業内容 : ライブ動画ストリーミングプラットフォーム「SHOWROOM」の運営、番組制作等
  戦略コンサルティングやビジネスプロデュース支援サービス等のプロフェッショナル・サービス 及び、グループ会社への事業投資、スタートアップ企業への投資を通じて、新たな事業や産業の創造・成長支援を行う「The Business Producing Company」。2019年9月に50億円規模のベンチャーファンド「DIMENSION」(https://www.dimensionfund.co.jp/)を立ち上げる。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ドリームインキュベータ >
  3. 【ドリームインキュベータ】仮想ライブ空間を運営する「SHOWROOM」に出資