コロナを乗り越え、今こそ「つながり」を。ジャーナリスト堀潤さんトーク@東京 11/21(土)

〜JVC国際協力カレンダー2021発行記念イベント〜

JVC国際協力カレンダー2021に写真提供いただいたジャーナリストの堀潤さんに、スーダン/パレスチナ/平壌/カンボジア訪問エピソードをたっぷり語っていただく、イベント+サイン会を企画いたしました。

<イベント概要>
【会場】TIME SHARING秋葉原
    〒101-0021 東京都千代田区外神田1-15-18 奥山ビル 8F
【日時】2020年11月21日 (土) 13:30~15:00 (13:00開場)
【参加費】2,500円(JVC国際協力カレンダー1部付き)
※すでにご購入いただいた方は1,000円でご参加いただけます。受付時にお名前をお知らせください。
【定員】40名
【主催】日本国際ボランティアセンター(JVC)
【お申込み】https://ngo-jvc.info/2Gxz9uu
 


新型コロナウイルスの流行により、これまで経験したことのない「分断」に直面した、2020年の私たち。人と人とが触れ合えなくなり、海外に行くことも難しくなったこの頃、大切な人と直接会えない方も多いのではないでしょうか。

そんな中、ジャーナリストの堀潤さんは、離れている今でも私たちは「おもい合う」ことができ、そして「私たちはつながっている」といいます。

人々の小さな声を直接聞くために国内外の現場に足を運び、映画「わたしは分断を許さない」(https://bundan2020.com/)と書籍(https://www.amazon.co.jp/dp/B085ZF46FD/)をまとめ、公開してきた堀さん。JVCと共同制作した2021年の「JVC国際協力カレンダー」でも、テーマを「つながり」に決め、人々との出会いを通じて生まれた思いを綴りました。
 




「会えない」この時期に、堀さんはどのように「つながり」をあたため、ニュースを紡ぎ続けてこられたのでしょうか。また、いま海外の現場や人々に対し、どのような「つながり」を感じていらっしゃるでしょうか。

今回のイベントでは、新型コロナウイルスが流行する中での堀さんの思い、そしてスーダン、パレスチナ、カンボジア、平壌を訪問した時のエピソードを、カレンダーの写真を交えながらたっぷり語っていただきます。1時間半のトークを通じて、今こそ国や地域を超えた「つながり」「連帯」を考えてみませんか。

終了後はサイン会も行われます。ぜひご参加ください。

【登壇者プロフィール】堀 潤(ジャーナリスト・キャスター)
元NHKアナウンサー、2001年NHK入局。「ニュースウォッチ9」リポーター、「Bizスポ」キャスター。2012年米国ロサンゼルスのUCLAで客員研究員、日米の原発メルトダウン事故を追ったドキュメンタリー映画「変身 Metamorphosis」を制作。2013年、NHKを退局しNPO法人「8bitNews」代表に。2016年、株式会社GARDENを設立。NPO法人8bitNews代表理事/株式会社GARDEN代表。現在出演しているメディアは、TOKYO MX「モーニングCROSS」キャスター、J-WAVE「JAM THE WORLD」ニュース・スーパーバイザー、abemaTV「AbemaPrime」コメンテーター、淑徳大学客員教授、毎日新聞、ananなどで多数連載中。


■本件に関する報道関係者からのお問合せ先
特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター(JVC)
広報担当 並木
〒110-8605 東京都台東区上野5-3-4クリエイティブOneビル6階
TEL: 03-3834-2388/ FAX: 03-3835-0519
E-mail: namiki@ngo-jvc.net
Web: https://www.ngo-jvc.net/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人 日本国際ボランティアセンター >
  3. コロナを乗り越え、今こそ「つながり」を。ジャーナリスト堀潤さんトーク@東京 11/21(土)