LABO KIDSは、6足歩行ロボット「プログラミング・フォロ」の購入特典として、スイッチエデュケーションの「プログラミングワークショップ」に無料招待する夏休みキャンペーンを実施

プログラミング学習を応援する子供向けウェブショップ「LABO KIDS(ラボキッズ、URL:https://labo-kids.com/」は、「micro:bit(マイクロビット)で動くプログラミング・フォロ」を購入された方を対象に、2022年8月21日(日)に開催するスイッチエデュケーションの「プログラミングワークショップ」に無料招待する夏休みキャンペーンを実施します。キャンペーン実施期間は2022年7月25日~2022年8月18日です。

 

 

  • キャンペーン概要
スイッチエデュケーションが開催する「プログラミングワークショップ」に無料参加できる購入特典をつけた「micro:bit(マイクロビット)で動くプログラミング・フォロ」を販売いたします。ワークショップは、工具の扱いに不慣れだったりはじめてプログラミングに挑戦するお子さまも楽しく取り組めるように、少人数制にて開催いたします。購入特典付の「micro:bit(マイクロビット)で動くプログラミング・フォロ」を販売期間は2022年7月25日~2022年8月18日です。
 
  • ワークショップの詳細

 

日時 2022年8月21日(日)10:00~14:00
場所 スイッチサイエンス本社会議室(最寄り:大江戸線 牛込神楽坂駅)
地図:https://onl.la/Vr1EwKE
対象 小学1年生~中学3年生
※小学3年生以下の方は、保護者の方の同伴をお願いします
内容 6足歩行するロボット「フォロ」を組み立てて、micro:bitでプログラミングして歩かせ、レースをして遊びましょう!
  • 10:00~12:00 フォロの組立
  • 12:00~13:00 お昼休憩
  • 13:00~14:00 プログラミング
定員 4名様
 
  • micro:bit(マイクロビット)で動くプログラミング・フォロについて

プログラミング・フォロの特徴プログラミング・フォロの特徴

プログラミング・フォロはモーター、スイッチ、スピーカー、赤外線センサーを搭載したプログラマブルな6足歩行ロボットです。micro:bit(マイクロビット)で動くプログラミング・フォロはイギリスで生まれたプログラミング教育用の小さなコンピューター「micro:bit」を使ってロボットの動きを制御することができます。

モーターを動かす命令をmicro:bitでプログラミングして、ロボットを歩行させます。また、赤外線センサーを活用したプログラムを作ることもできるため、例えば「障害物を避けて歩く」ロボットや「動いているものに追従する」ロボットにアレンジできます。もちろん、micro:bit本体に搭載されているセンサー類と組み合わせた動きをプログラミングすることも可能です。micro:bitを1台追加して無線通信機能を使えば、ロボットを遠隔操縦することができます。
 
  • キャンペーン関連情報
<キャンペーン告知ブログ>
【期間限定】今フォロをご購入いただくと無料で「プログラミングのワークショップ」にご招待!
https://labo-kids.com/blogs/labo-kids/summer2022

<キャンペーン対象商品の作例ブログ>
マイクロビットで動くフォロを作ってみよう!
https://labo-kids.com/blogs/labo-kids/folo

 

 
  • スイッチエデュケーションについて

 

スイッチエデュケーションは株式会社144Lab(本社:東京都新宿区、代表取締役:金本茂)のグループ会社です。すべての子供にSTEM教育を実践することを目的に活動しています。考える、作る、発表するプロセスを体験できる環境と、安全でわかりやすく、手ごろな価格の教材を企画、開発しています。また、micro:bitの日本公式販売代理店として2017年8月のmicro:bit日本ローンチに貢献しました。micro:bitに追加して機能を拡張するモジュールの開発、ワークショップの実施などmicro:bitの普及活動も行っています。

株式会社スイッチエデュケーション
企業情報:https://switch-education.com/
Twitter:https://twitter.com/sw_education
Facebook:https://www.facebook.com/switcheducation/
 
  • スイッチサイエンスについて

 

スイッチサイエンスは、テクノロジーをより多くの人々が道具として当たり前に使える世界を目指して活動しています。具体的には、電子工作用の電子部品を自社で設計、製造、または国内外から調達し、販売する事業を行っています。2021年4月には、親会社株式会社144Labから、STEM教材事業、IoT開発協力事業を取得し、事業分野を広げました。
株式会社スイッチサイエンス 
企業情報:https://info.switch-science.com/
Twitter:https://twitter.com/ssci
Facebook:https://www.facebook.com/SwitchScience
 
  • LABO KIDSについて

LABO KIDSは、スイッチサイエンスが運営する子ども向けのウェブショップです。主にmicro:bit(マイクロビット)など、楽しくプログラミングを学ぶことができるSTEM(=科学・技術・工学・数学)教材を紹介しています。今世界中でSTEM教育が急速に広まっています。これからさらに進化するIT社会を生きる子どもたちに必ず必要になるのが「自ら科学する」スキルです。LABO KIDSは、すべての子どもたちの「自ら科学する」スキルを育むお手伝いをします。


LABO KIDS(ラボキッズ)
ウェブショップ:https://labo-kids.com/
Twitter:https://twitter.com/labo_kids
Instagram:https://www.instagram.com/labokids.ss/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スイッチサイエンス >
  3. LABO KIDSは、6足歩行ロボット「プログラミング・フォロ」の購入特典として、スイッチエデュケーションの「プログラミングワークショップ」に無料招待する夏休みキャンペーンを実施