全国住みたい街ランキングトップ100を発表!さいたま市と西宮市が躍進。憧れだけど住めない街は東が港区で、西は西宮市か。

株式会社ウェイブダッシュ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 河野 由紀)が運営するみんなでつくる地域応援サイト「生活ガイド.com」(https://www.seikatsu-guide.com/) の全国住みたい街ランキング2019トップ100と地域別ベスト5を発表いたしました。

 

 

この住みたい街ランキング2019は、生活ガイド.com会員 2,502人が住みたい街として選んだ市区町村を集計したものになります。

横浜市は今回も不動の1位をキープしました。
前回2016年版より躍進したのはいま映画でも話題のさいたま市(41位⇒6位)と西日本で憧れの街常連の西宮市(22位⇒10位)で、さらに世田谷区、港区、福岡市、神戸市がランクアップ。京都市(2位⇒11位)と那覇市(10位⇒13位)が残念ながらトップ10落ちしてしまいました。

 さらに生活ガイド.comには130項目以上ある行政データのランキングも掲載しており、そのランキングデータの一部との比較も行ってみました。

 


転入者数上位は、面白いことに住みたい街ランキングの上位と同じような顔ぶれとなっております。ですが11位の世田谷区、36位の港区47位の西宮市は、転入者数が他の住みたい街上位市区に比べて少ないことがわかります。

 

 


さらに住宅地の土地平均価格をみてみると、他の住みたい街ランキング上位市区に比べて、港区、世田谷区、西宮市は土地の値段が高いことがわかります。

つまり、住みたい街として挙げられるにもかかわらず、他の住みたい街ランキング上位市区に比べて、転入者数は少なく、土地が高いことを考えると、港区、世田谷区、西宮市は憧れて住みたいと思うけれど、なかなか住めない街といえるかもしれません。

▼全国住みたい街ランキング2019 全国ランキング100はこちら
https://www.seikatsu-guide.com/rank_sumitaimachi/

▼全国住みたい街ランキング2019 地域別ベスト5はこちら
https://www.seikatsu-guide.com/rank_sumitaimachi_r/

「生活ガイド.com」
株式会社ウェイブダッシュが運営する、全国の市と東京23区ごとに200項目以上の行政サービス、地域・行政情報を掲載しているサイト。2つの市区で比較ができ、ランキングも充実。水道料金や補助金・お祝い金、子育てに関する情報など、住まい探しや暮らしに役立つサイトです。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウェイブダッシュ >
  3. 全国住みたい街ランキングトップ100を発表!さいたま市と西宮市が躍進。憧れだけど住めない街は東が港区で、西は西宮市か。