ギャラリーで展示中の新作がECでも購入できる。アートEC「OIL by 美術手帖」で個展との連動企画が開催。

現代美術ギャラリーのMaki Fine Artsで開催されているアーティスト・池田衆の個展「Object and Image」。展覧会期間中は「OIL by 美術手帖」でも作品が購入できます。

 

「OIL by 美術手帖」での展示作品販売画面「OIL by 美術手帖」での展示作品販売画面

■企画概要
 アートが好きで作品を購入したいと思っていても、さまざまな理由から展覧会に足を運ぶことができず、出会いの機会を逃してしまっている方も多いのではないでしょうか。1点ものが多く、展覧会の機会を逃すと二度と出会えないこともあるアート作品。作品が多くの人と巡り会える機会を増やすために、アートEC 「OIL by 美術手帖」は現代美術ギャラリー「Maki Fine Arts」の協力のもと、個展と連動した作品の同時販売を行っています。


 今回は、「Maki Fine Arts」で開催されている池田衆の個展「Object and Image」の出展作品を「OIL by 美術手帖」で同時販売。ギャラリーに展示されている作品全てが、ウェブでも24時間購入可能。ギャラリーとアートECの連携によって、旬の展覧会を逃さないアート体験をお届けします。

■展覧会概要

 池田衆は、写真を切り抜きコラージュすることで、絵画と写真の間を行き交う作品を発表してきたアーティストです。今回の展覧会「Object and Image」では、美術史における「静物画」をモチーフに、オブジェクト(物質)とイメージ(画像データ)との関係性について批評的な視点をもとに制作した新作16点が発表されました。この新作全てが、OIL by 美術手帖で取り扱われます。

■出展作品紹介(一部)

池田衆《Pomegranates #1》(2019)  Courtesy of the artist and Maki Fine Arts池田衆《Pomegranates #1》(2019) Courtesy of the artist and Maki Fine Arts

池田衆《Apple #1》(2019)  Courtesy of the artist and Maki Fine Arts池田衆《Apple #1》(2019) Courtesy of the artist and Maki Fine Arts

池田衆《Pears #2》(2019)  Courtesy of the artist and Maki Fine Arts池田衆《Pears #2》(2019) Courtesy of the artist and Maki Fine Arts

池田衆《Mandarin Oranges #2》(2019)  Courtesy of the artist and Maki Fine Arts池田衆《Mandarin Oranges #2》(2019) Courtesy of the artist and Maki Fine Arts

 

■OIL by 美術手帖での展覧会特集ページ
OIL by美術手帖
会期:2019年5月25日~6月23日
展覧会企画ページURL:https://oil.bijutsutecho.com/special/55

■OIL by 美術手帖での作品販売期間

2019年6月23日(土)まで

■Maki Fine Artsでの展覧会情報
Maki Fine Arts
会期:2019年5月25日~6月23日
会場:Maki Fine Arts
住所:東京都新宿区西五軒町5-1 エーワビル1F
電話番号:03-5579-2086
開館時間:12:00~19:00(日~17:00)
休館日:月、火
URL:www.makifinearts.com

■アーティスト・プロフィール
池田衆(いけだ しゅう)
1979 年広島生まれ。自然や都市風景を主なモチーフとして、写真を切り抜き、独自の形や空白を画面上に作り出したり、切り抜いた要素をコラージュする手法にて、絵画と写真の間を行き交う作品を発表している。近年の主な展示に、個展「Object and Image」(2019 年/Maki Fine Arts)、「Sight」(2018年/六本木ヒルズ A/D ギャラリー)、個展「Reverse/Rebirth」(2017 年 / Maki Fine Arts)、個展「In Between Places」(2015 年 / Maki Fine Arts)、「アートがあれば II - 9 人のコレクターによる個人コレクションの場合」(2013 年 / 東京オペラシティアートギャラリー)など。

■OIL by 美術手帖について
2019年オープン。これまでアートシーンの動向を伝えてきた『美術手帖』が、日本を代表するギャラリーやアートストアとともにつくる、アートのマーケットプレイスです。メディアとしてアートと社会をつなぐ役割を担ってきた『美術手帖』は、このサービスを通じて「アート作品の購入」という体験をお届けします。
https://oil.bijutsutecho.com/

​■美術手帖について
1948年創刊。株式会社美術出版社が発行する隔月刊行の美術専門誌。現代美術を中心に、国内外の美術の動向を紹介するアート界のリーディングマガジンです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 美術出版社 >
  3. ギャラリーで展示中の新作がECでも購入できる。アートEC「OIL by 美術手帖」で個展との連動企画が開催。