ゴルフボール3ヶ月連続店頭売上No.1※

ブリヂストンスポーツ株式会社は、ゴルフボールのカテゴリーにおいて、2019年8月度の月間店頭売上No.1※となり、月間店頭売上シェアで6月から3ヶ月連続でのNO.1獲得となりました。
タイガー・ウッズが「マスターズ トーナメント」で、メジャー通算15勝目を挙げたことをきっかけにした「TOUR B X/XS」ゴルフボールの販売が引続き好調に推移しています。また、アマチュアゴルファーの飛距離の最大化を追求した「TOUR B JGR」ゴルフボールも好調な販売を引き続き続けており、今年発売した商品を含めて、当社ゴルフボールのユーザー支持が広がっています。
さらに、当社ゴルフボール契約選手においては、海外ツアーでは、マット・クーチャー、ブライソン・デシャンボー、レキシ―・トンプソンなどが優勝し、国内ツアーでは宮本勝昌、堀川未来夢、池田勇太、原英莉花に続き、9月には比嘉一貴も優勝を果たすなど、世界の各ツアーで活躍しています。
今後も、当社は一人ひとりのゴルファーに合ったラインアップで、ゴルフライフがさらに楽しくなるような商品を提供してまいります。
※(株)矢野経済研究所の全国有力スポーツ用品取扱店の販売実績調査データ「YPSゴルフデータ」、
2019年6、7、8月の各月間データ。ゴルフボールカテゴリーの数量・金額ともにシェアNo.1。

https://www.bs-sports.co.jp/press/2019/g0917_ball_no1/g0917_ball_no1.pdf
 

 

タイガー・ウッズ使用球  TOUR B XSタイガー・ウッズ使用球 TOUR B XS

 

 

TOUR B XTOUR B X

TOUR B XSTOUR B XS

TOUR B JGRTOUR B JGR

 

 

PHYZPHYZ

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブリヂストンスポーツ株式会社 >
  3. ゴルフボール3ヶ月連続店頭売上No.1※