清酒「福和蔵」が「地理的表示(GI)三重」に認定されました

井村屋株式会社(本社:三重県津市高茶屋七丁目1番1号、社長:岩本 康)が事業展開する清酒ブランド「福和蔵」の4銘柄が「地理的表示(GI)三重」の認定を受けましたことをお知らせ申し上げます。

「福和蔵」は三重県の豊かな土壌が育む清らかな水と良質な酒米を使用し、テロワール※に根差した酒造りをおこなっております。2021年7月20日の事業開始早々の「地理的表示(GI)三重」認定は大変光栄なことと存じます。引き続き研鑽を積み、皆さまにご愛顧いただけるブランドとして成長できるよう努力してまいりますので今後もご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
※ テロワール:テロワール(terroir)とは、ワイン用語として「土地(土、土壌、大地)の要素」「気候の要素」「人的要素」を総合したぶどう作り・ワイン造りの環境のことを指し、ワインの味を決める重要な要素とされています。当社においても日本酒の味を決める重要な要素として、三重という豊かな風土で育まれた素材にこだわり、日々よりよい酒造りを行います。
 
  • 「地理的表示(GI)三重」認定銘柄


● 純米酒 福和蔵
● 純米酒 福和蔵 生酒
● 純米吟醸 福和蔵
● 純米吟醸 福和蔵 生酒




 
  • 地理的表示(GI)「三重」とは


地理的表示(GI)制度とは、地域の風土に結び付いた特産品を保護することを目的に、一定の生産基準を満たした商品だけが地域名(地域ブランド)を独占的に名乗ることができる国の制度のことです。
三重県は古くより「お伊勢参り」で伊勢神宮を訪れる参拝者をもてなすために、酒造りが盛んに行われてきた地域であり、2020年6月には酒類の地理的表示(GI)に「三重」が指定されました。「地理的表示(GI)三重」の認定を受けた日本酒は、「朝日」「盃」「束ね熨斗」がデザインされたシンボルマークを表示することができます。

国税庁ホームページ「酒類の地理的表示」
https://www.nta.go.jp/taxes/sake/hyoji/chiriteki.htm
  • 「福和蔵」商品情報
「福和蔵」は三重県多気町の商業リゾート施設VISON(ヴィソン)内の直営店舗や三重県内の一部酒販店様、ECサイトにおいて販売中です。また、福和蔵公式ブランドサイト内のオンラインショップからもお買い求めいただけます。
「福和蔵」ブランドサイト:https://www.fukuwagura.jp/

●純米酒
米本来の旨味とふくよかな香りが感じられる口当たりやわらかな深い味わいです。

原料米 三重県産五百万石
仕込み水 三重県松阪市飯高町のまろやかな硬水
酵母 三重県酵母MK-1
アルコール濃度 15度
商品展開 180ml/300ml/720ml/1,800ml
参考小売価格(税込) 火入れ
616円/924円/1,980円/4,950円
生酒
682円/1,012円/2,200円/5,500円


●純米吟醸
マスカットのような芳醇な香りと爽やかな酸味が広がる上品でシャープな味わいです。

原料米 三重県産神の穂
仕込み水 三重県松阪市飯高町のまろやかな硬水
酵母 三重県酵母MK-3
アルコール濃度 15度
商品展開 180ml/300ml/720ml/1,800ml
参考小売価格(税込) 火入れ
682円/1,012円/2,200円/5,500円
生酒
748円/1,100円/2,420円/6,050円

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 井村屋グループ株式会社 >
  3. 清酒「福和蔵」が「地理的表示(GI)三重」に認定されました