日本円ステーブルコインのJPYC|12月6日より松屋銀座にてJPYCを利用した買い物が可能に

 


前払式支払手段扱いの日本円連動ステーブルコイン『JPYC(JPY Coin)』を取り扱うJPYC株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:岡部 典孝、以下JPYC社)は、12月6日より松屋銀座の対象売場にて『JPYC』を使用した代理購入を開始することをお知らせいたします。

 対象売場
​1F インターナショナルブティック
2F インターナショナルブティック
4F 宝飾・時計
7F 家具・インテリア
(※一部対象外ショップ、対象外商品がございます)

 

松屋銀座の対象売場にて、以下の流れでJPYCをご使用になれます。
  1. 松屋銀座の対象売場にて商品を選ぶ(200万円未満の商品が対象となります)
  2. お取り置き票に記入
  3. 商品代金、送料、消費税などの合計金額相当の『JPYC(JPY Coin)』を当日中にJPYC社に送付
  4. (翌営業日に送付確認後)松屋銀座にて商品受け取り(配送も可能)
代理購入とは『JPYC』保有者が購入したい商品をJPYC社に申し込み、JPYC社が松屋銀座から商品を代理で購入して販売するという構成となります。JPYCによるリアル店舗での商品購入は初の試みとなります。クリスマス、年末年始シーズンに向けて、ぜひJPYCを使って松屋銀座でのお買い物をお楽しみください。
本代理購入サービスの提供期間は、2021年12月6日~2022年11月30日を予定しています。

 

 

JPYC株式会社について
JPYC株式会社は2019年11月に創業し、2021年1月に日本初のERC20自家型前払式支払手段として日本円連動ステーブルコイン『JPYC(JPY Coin)』を発行しました。JPYCをより多くの方にご利用いただくためにも、親和性の高い事業者との業務提携を積極的に進めております。


◾️ 会社概要
・会社名  :JPYC株式会社
・代表者  :代表取締役 岡部 典孝
・所在地  :東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4階 FINOLAB内
・設立   :2019年11月
・事業内容 :ERC20前払式⽀払⼿段の発⾏、NFT等ブロックチェーン全般に関するコンサルティング
・加入団体 :一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(BCCC)会員
       一般社団法人 日本資金決済業協会 第一種会員
       一般社団法人 DeFi協会 正会員
・監査法人 :あかり監査法人
・URL       :https://jcam.co.jp/ 
・Twitter   :https://twitter.com/jcam_official
  1. プレスリリース >
  2. JPYC >
  3. 日本円ステーブルコインのJPYC|12月6日より松屋銀座にてJPYCを利用した買い物が可能に