すみれさん指導の下、今井翼さんがサーフィンに挑戦?

ハワイ州観光局親善大使に就任したプロサーファーの五十嵐カノア選手もサプライズで登場!

ハワイ州観光局(所在地:東京都千代田区日本支局長:ミツエ・ヴァーレイ)は、 2020 年 2 月 18 日(火)に
2020 年のプロモーション戦略として、サーフィンを通じた活動展開を行うことを発表致しました。その一貫として、
プロサーファーの五十嵐カノア選手(木下グループ所属)をハワイ州観光局親善大使に任命するとともに、ハワイ
とサーフィンにゆかりのあるすみれさんと、今井翼さんをゲストにお迎えし、記者発表会を行いました。

まず、ハワイ・ツーリズム・オーソリティのプレジデント兼CEO クリス・テイタムが初来日し、ハワイ州観光局の2020年のサーフィンに関する活動展開について説明しました。「ハワイ州では、レスポンシブルツーリズム(責任ある観光)を推進するために、『Aloha+CHALLENGE』といった特別プログラムを実施しています。
本プログラムの一つに、天然資源の管理というゴールがあり、今回ハワイ州観光局親善大使となった五十嵐選手とともに、ビーチクリーンや、海を守るためのエデュケーションなど、海洋保護の活動を行い、ハワイの海、そして日本の海を美しいまま、次世代に残せるように取り組んでいきたい。」と五十嵐選手へ期待するコメントを語りました。


当日はトレーニングの関係で、会場に来られなかった五十嵐選手が、トレーニング先よりビデオ通話にてサプライズで登場しました。ハワイ州観光局親善大使に就任したことについて、「ハワイはサーフィンのルーツであり、子どもの時から、今の自分に至るまで自分を育ててくれた特別な場所です。きれいなハワイの海を持続させていくためにも、ビーチクリーンなどには積極的に取り組んでいきたい。」と意気込みを話しました。そして、「サーフィンのパワー、魅力を伝えることでもっと多くの人がハワイの海に来てほしい。」とコメントしました。


そしてハワイが大好きな特別ゲストとして、すみれさんと今井翼さんが登場しました。ハワイには昨年だけでも4回訪れ、毎回海に行くもののサーフィンはまだ未挑戦だという今井さんが「今年こそはサーフィンデビューしたい。」と話すと、ハワイ育ちでサーフィン経験のあるすみれさんがエアサーフィンで指導する場面もありました。
ハワイとサーフィンをテーマとしたイベントは大盛況のうちに、幕を閉じました。

ハワイ州観光局「 サーフィン 」 記者発表会イベント概要
日時:2020 年 2 月 18 日(火) 11 00 ~~(受付開始 10 30)
会場:ザ ロイヤルパークホテル 東京汐留 25階 宴会場「しおさい」 (東京都港区東新橋 1-6-3)
登壇者:
● ハワイ・ツーリズム・オーソリティ プレジデント兼CEO クリス・テイタム
ゲスト:
●ハワイ州知事 デービッド・イゲ さん
●元クイックシルバー・アロハ・アンバサダー  ジョージ・カム さん
●女優・歌手 すみれさん
●俳優・タレント 今井翼さん
●プロサーファー 脇田貴之さん


五十嵐選手のハワイ島への想いを語るインタビュー動画
五十嵐選手のハワイ州観光局親善大使就任にあたり、五十嵐選手のハワイへの想いや今後の意気込みをインタビューしました。 その様子を収録した動画を、 2020 年 2 月 18 日 火 よりハワイ州観光局youtube 上にて公開しています。
ハワイ州観光局公式ポータルサイト allhawaii https://www.allhawaii.jp/htjnews/4111/


ハワイ州が取り組むレスポンシブルツーリズム(責任ある観光)

ハワイ州が取り組むレスポンシブルツーリズム(責任ある観光)では、国連が実施する持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDG’s)を基準にハワイ州のゴールを設定した特別プログラム『Aloha+CHALLENGE』を取り組んでいます。詳細は、ハワイ州観光局公式ポータルサイトallhawaiiにて公開しています。
詳細は https://www.allhawaii.jp/article/malamahawaii/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ハワイ州観光局 >
  3. すみれさん指導の下、今井翼さんがサーフィンに挑戦?