「企業版ふるさと納税」をコロナ対策に。千葉県佐倉市の地域再生計画が国から臨時認定!

2020年6月9日、佐倉市の地域再生計画「佐倉市まち・ひと・しごと創生推進計画」が、国から認定されました。
これにより、佐倉市は地方応援税制(企業版ふるさと納税)の認定自治体となり、佐倉市外に本社が所在する企業が佐倉市に寄附を行った場合、当該企業は税制上の優遇措置を受けられることになります。
今回の認定は、新型コロナウイルス感染症対応事業を含む地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)に係る地域再生計画について、国が臨時に申請を受け付け、審査期間を短縮して実施したものです。全国で、佐倉市含め3自治体が新規認定を受けました。
◆地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)について
国が認定した地方公共団体の地方創生プロジェクトに対して企業が寄附を行った場合に、法人関係税から税額控除する仕組みです。
2020年4月、国は、地方創生の更なる充実・強化に向けて、地方への資金の流れを飛躍的に高める観点から、制度の大幅な見直しを行いました。これにより、損金算入による軽減効果(寄附額の約3割)と合わせて、最大で寄附額の約9割が軽減され、実質的な企業の負担が約1割にまで圧縮されるなど、より使いやすい仕組みになりました。
 

※内閣府地方創生推進事務局ホームページ
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/tiikisaisei/kigyou_furusato.html
※佐倉市ホームページ
http://www.city.sakura.lg.jp/0000027056.html

◆今後について
〇企業からの寄附を、新型コロナウイルス対応事業等に充当することにより、当該事業の量的・質的拡充を図ります。
〇企業とのパートナーシップの構築を図ります。
〇佐倉市と企業との直接的あるいは間接的な協働による地域課題解決型事業のモデル化を図ります。

【お問い合わせ】
千葉県佐倉市役所 企画政策部 地域創生課
TEL:043-484-6748
E-mail:sousei@city.sakura.lg.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 佐倉市 >
  3. 「企業版ふるさと納税」をコロナ対策に。千葉県佐倉市の地域再生計画が国から臨時認定!