「PUFFZ」と七里ガ浜のドライブインカフェ「Pacific DRIVE-IN」がコラボレーション!パイナップルをイメージしたシュークリームを6月5日(土)からキッチンカーにて販売スタート!

株式会社トランジットジェネラルオフィス(本社: 東京都渋⾕区、代表取締役社⻑中村貞裕)と“予約の取れないフレンチ”として知られる「Sincere(シンシア)」のオーナーシェフ⽯井真介⽒と共同開発した、オリジナルベイクブランド「PUFFZ(パフズ)」」では、七⾥ガ浜で⼈気のドライブインカフェ「Pacific DRIVE-IN(パシフィックドライブイン)」とのコラボレーションが決定し、2021年6⽉5⽇(⼟)から9⽉30⽇(⽊)までの期間、“パイナップル”をイメージしたコラボレーションシュークリームとPUFFZのシグネチャーであり⼀番⼈気の「バニラシュークリーム」を販売いたします。
なお、今回のPOP UP SHOPの出店はPUFFZとして初の試みとなります。

コラボレーションとして出店するのは、七⾥ガ浜の海岸沿いに位置する七⾥ヶ浜海岸駐⾞場内の、ドライブインカフェ「Pacific DRIVE-IN」に夏季限定で登場するキッチンカー。差し込む⽇差しと⼼地よい潮⾵に包まるオープンエアな空間の中での出店となります。販売するコラボレーションメニューは、ハワイアンプレートランチを提供する「Pacific DRIVE-IN」をイメージし、南国に⽋かせない“パイナップル”の形をした可愛らしいシュークリームです。

6⽉5⽇(⼟)から6⽉30⽇(⽔)の期間と、9⽉1⽇(⽔)から9⽉30⽇(⽊)の期間は、PUFFZのシグネチャーであり⼀番⼈気の「バニラシュークリーム」と、今回のコラボレーションで限定販売される「ココパインシュークリーム」の2種類を提供いたします。「ココパインシュークリーム」は爽やかな⽢みのあるココナッツクリームとさっぱりとしたほのかな酸味のパイナップル⾹るクリームを使⽤した軽さのあるクリーム2種をシュー⽣地にたっぷりとフィリングしました。仕上げにパッションフルーツパウダーで酸味をプラスし、パイナップルの葉はパリッとしたモナカで表現しました。夏の暑い⽇でもついつい⼿が伸びる⾷べやすいシュークリームです。

ココパインシュー+バニラシューココパインシュー+バニラシュー



そして真夏の暑さがピークを迎える7⽉1⽇(⽊)から8⽉31⽇(⽕)の期間には、「ココパインシュークリーム」のクリームがアイスに進化した「ココパインシューアイス」を販売いたします。⾹ばしいシュークリーム⽣地にマッチする、酸味の効いたさっぱりしたパイナップルのアイスと優しい⽢さのココナッツアイスを⼤胆にサンドしました。2⾊のアイスのコントラストとモナカのグリーンが可愛いPacific DRIVE-IN限定販売のシューアイスです。

シューアイスシューアイス


キッチンカーではPacific DRIVE-INオリジナルのJELLY IN DRINKも発売中。カラフルな3種のジェリードリンクとPUFFZのシュークリームで夏の楽しいひと時をお過ごしください。


▼リリースはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d40062-20210603-1676.pdf
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トランジットジェネラルオフィス >
  3. 「PUFFZ」と七里ガ浜のドライブインカフェ「Pacific DRIVE-IN」がコラボレーション!パイナップルをイメージしたシュークリームを6月5日(土)からキッチンカーにて販売スタート!