日本円ステーブルコインのJPYCとゼロス税理士法人が業務提携

本業務提携により日本円連動ステーブルコイン「JPYC」の税金に関するお問い合わせに、これまで以上に対応できる体制を構築いたします。

前払式支払手段扱いの日本円連動ステーブルコイン『JPYC(JPY Coin)』を取り扱うJPYC株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:岡部 典孝、以下JPYC社)は、ゼロス税理士法人(東京都千代田区、代表パートナー:松本 慎一郎)と業務提携したことを発表いたします。


今回の業務提携の背景
JPYC社は2021年1月以降、日本円ステーブルコインの『JPYC』の発行・販売を行っております。
より多くの方々にJPYCをご利用いただくことを目指して、JPYCとの親和性が高い事業者との提携を積極的に行っております。ゼロス税理士法人は、スタートアップ・ベンチャー分野に強みを持つ税理士法人で、社内にブロックチェーンエンジニアが在籍し、暗号資産取引所に対する監査を担当するなど、暗号資産に関する高い知見を備えています。日本円連動ステーブルコイン「JPYC」の税金に関するお問い合わせに幅広く対応できる体制の構築にむけたパートナーとしての相性が良いことから、業務提携契約を締結するに至りました。


ゼロス税理士法人からのコメント
ゼロス監査法人・税理士法人グループでは暗号資産に関する会計・監査・税務の支援に強みを持っております。弊社では、公認会計士や税理士だけではなくブロックチェーンエンジニアも在籍しており、暗号資産に関する技術的なキャッチアップも日々行っております。暗号資産業界は今後も大きく発展し続けていくと考えており、その過程で会計・監査・税務の課題も多岐に渡ると考えております。ゼロス監査法人・税理士法人では、プロフェッショナル集団としてこれらの課題解決を進めていきたいと考えております。 日本円ステーブルコイン『JPYC(JPY Coin)』を発行しているJPYC社と連携させて頂き、暗号資産の普及に尽力させて頂ければと考えております。

 


【ゼロス税理士法人について】
◾️ 概要
・事務所名    :ゼロス税理士法人
・所在地       :東京都千代田区平河町1丁目5番15号 VORT平河町 301
・URL          :https://zelos.co.jp/tax/


JPYC株式会社について
JPYC株式会社は2019年11月に創業し、2021年1月に日本初のERC20自家型前払式支払手段として日本円連動ステーブルコイン『JPYC(JPY Coin)』を発行しました。JPYCをより多くの方にご利用いただくためにも、親和性の高い事業者との業務提携を積極的に進めております。


◾️ 会社概要
・会社名  :JPYC株式会社
・代表者  :代表取締役 岡部 典孝
・所在地  :東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4階 FINOLAB内
・設立   :2019年11月
・事業内容 :ERC20前払式⽀払⼿段の発⾏、NFT等ブロックチェーン全般に関するコンサルティング
・加入団体 :一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(BCCC)会員
       一般社団法人 日本資金決済業協会 第一種会員
       一般社団法人 DeFi協会 正会員
・監査法人 :あかり監査法人
・URL       :https://jcam.co.jp/ 
・Twitter   :https://twitter.com/jcam_official
 
  1. プレスリリース >
  2. JPYC >
  3. 日本円ステーブルコインのJPYCとゼロス税理士法人が業務提携