【香川ファイブアローズ】2021-22シーズン チームスローガンおよびユニフォームデザイン決定のお知らせ

いつも香川ファイブアローズを応援していただき、誠にありがとうございます。

このたび、2021-22シーズンのチームスローガンおよびユニフォームデザインが決定いたしました。
また、ユニフォームデザインの決定に伴い、2021-22シーズンもユニフォームサプライヤーとして「スポルディング・ジャパン株式会社」にご支援いただくことが決定しましたので、併せてご報告いたします。
【チームスローガン】

                    ONE UNION -結束-

コンセプト
B1ライセンス取得&B1昇格を目指し、選手・スタッフ・ブースター・スポンサー・・・ファイブアローズに関わる全ての人が一致団結し、目標に向かって邁進するシーズンとするという思いを込めたスローガンです。


【ユニフォームデザイン】

デザインコンセプト

コンセプトはONE UNION。
小さな力や多くの気持ちが、集結して1つの大きな力になるという想いを表現しました。
両端は細かいグラデーションにし、それがセンターに向かって集結していき、だんだんと数字の「1」になり、1つにまとまる様を表現しています。

ユニフォームサプライヤー

■社名
 スポルディング・ジャパン株式会社
■本社所在地
 東京都渋谷区恵比寿4-4-6 MARIX恵比寿ビル3F
 TEL : 03-6408-0451
 FAX : 03-6408-0452
■設立
 2009年2月3日
■代表者
 取締役 執行役員社長 小笠原俊彦
■公式ホームページ
 https://www.spalding.co.jp/

1876年イリノイ州シカゴで誕生したスポーツブランド。1876年から100年間ナショナルリーグの公式球として採用されたベースボールをはじめ、アメリカンフットボール、バレーボール、バスケットボール等、様々な競技における世界初のボールを開発してきた。またボールに限らず、1877年世界初の野球用グローブを開発、その後殿堂入りした超⼀流選手がスポルディングのグローブを使う。近年は、バスケットボール最高峰リーグとされる 『NBA』において40年近く公式球、公式ゴールサプライヤーを務めた。また、マイクロポンプを内蔵したボールや、通常よりも10倍空気が長持ちするボールを世界で初めて開発する等、常にイノベーティブな商品の開発に力を注いできた。アメリカを本社とし、世界各国でバスケットボールを中心に展開する。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 香川ファイブアローズ >
  3. 【香川ファイブアローズ】2021-22シーズン チームスローガンおよびユニフォームデザイン決定のお知らせ