電子書籍ストア「BookLive!」専用プリペイドカード、デイリーヤマザキ約1,500店舗をはじめ、販路を大幅に拡大

~コミュニティ・ストア、サンエー、MrMAXでも販売開始~

凸版印刷株式会社のグループ会社である、株式会社BookLive(本社:東京都港区・代表取締役社長:淡野 正・以下、当社)が運営する総合電子書籍ストア「BookLive!」は、総合電子書籍ストア「BookLive!」で利用できるプリペイドカードを書店やコンビニエンスストア等で販売してきましたが、新たに全国のデイリーヤマザキ、コミュニティ・ストア、サンエー、MrMAXでの取扱いを開始します。
販売するプリペイドカードは、2,000ポイント(2,000円)と5,000ポイント(5,000円)の2種類です。

取扱い開始店舗 概要

■デイリーヤマザキ(ニューヤマザキデイリーストア・ヤマザキデイリーストアーを含む)
取扱い店舗:約1,500店
販売開始日:2019年12月7日より順次
運営会社:山崎製パン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:飯島延浩)

■コミュニティ・ストア
取扱い店舗:約90店
販売開始日:2020年2月1日
運営会社:国分グローサーズチェーン株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:横山敏貴)

■サンエー
取扱い店舗:約70店
販売開始日:2020年2月1日
運営会社:株式会社サンエー(本社:沖縄県宜野湾市、代表取締役社長:上地哲誠)

■MrMAX
取扱い店舗:ギフトカード取扱店にて
販売開始日:2020年2月1日
運営会社:株式会社ミスターマックス・ホールディングス(本社:福岡市東区、代表取締役社長:平野能章)

※お取扱い券種については、各店舗にご確認ください。


当社は、今後も、年齢を問わず幅広いユーザーへ向けて、「いつでも、どこでも、誰にでも、簡単に利用できる電子書籍サービス」の普及を目指し、積極的な事業展開を行っていきます。


-------------------------------------------------------------------------------------------------

≪総合電子書籍ストア「BookLive!」概要
「BookLive!」は、凸版印刷グループの総合電子書籍ストアです。2011年よりサービスを開始し、マンガ、書籍、ラノベ、雑誌など、国内最大級の品揃えを誇ります。読者の利便性を最優先に、いつでも、どこでも簡単に楽しめるサービスを提供しております。

●総合電子書籍ストア「BookLive!」https://booklive.jp/
●公式Twitter https://twitter.com/BookLive_PR

≪『使いやすい電子書籍ストア』・『本棚が使いやすい電子書籍ストア』2部門でNo.1を獲得≫
2018年10月に、「電子書籍・電子コミックに関する調査」(実査委託先:ESP総研)において、「使いやすい電子書籍ストアNo.1」「本棚が使いやすい電子書籍ストアNo.1」の2部門で第1位を獲得しました。※

※ 2018年10月度調査 /アンケート名称:電子書籍・電子コミックに関する調査/ 実査委託先:ESP総研

-------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社BookLiveについて】
BookLiveは、「新しい価値を創造することで、楽しいをかたちにする」を企業理念とし、電子書籍ビジネスを担う企業として設立されました。読者の利便性を最優先に、「いつでも、どこでも、だれにでも、簡単に本が読める環境」の実現を目指し、事業を展開しています。また、設立以来、業界を牽引する様々な企業と連携し、新たなビジネスモデルを創出するなど、電子書籍の新たな可能性の探求を続けています。
URL: https://www.booklive.co.jp/

本文中に記載されている会社名、サービス名及び製品名等は各社の登録商標または商標です。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社BookLive >
  3. 電子書籍ストア「BookLive!」専用プリペイドカード、デイリーヤマザキ約1,500店舗をはじめ、販路を大幅に拡大