ジェイテクト、製造業マッチングクラウドサービス「ファクトリーエージェント」を分社化

製造業マッチングサービス「ファクトリーエージェント」に関わる事業を新たに設立する子会社「ジェイテクトFA」に承継


株式会社ジェイテクトは、取り巻く環境の変化を先読みし、持続的に成長するために、新領域を開拓する組織として、新規事業推進部を2017年4月に設立。少子高齢化や環境・エネルギー問題といった将来の社会課題に対するニーズと、既存の事業で培った技術やノウハウといったシーズを掛け合わせることで、豊かな社会づくりへの貢献に努めてきました。
こうした取り組みの中で、ファクトリーエージェントは2019年3月にテストマーケティングを開始し、数多くのユーザーに活用されるなかで、更に多様なニーズへの対応が求められるようになった。この様な状況の下、当該事業を分社化し、新設会社として株式会社ジェイテクトFAを設立し運営することを決定。分社化によって、①事業の拡大加速と効率化、②マッチングサービスが提供できる加工領域の拡大、③マッチングの精度向上、④ITエンジニア等の専門人材の確保を実現できるものと期待。
1.ファクトリーエージェントについて
事業立ち上げの背景

町工場の廃業、技術承継問題、サプライチェーン崩壊、日本のモノづくりの国際的な競争力の低下等の社会課題に対し、ジェイテクトがこれまで培ってきた「軸受、工作機械・メカトロ事業で蓄積された豊富な技術・情報」「知見を蓄えた調達ネットワーク」「生産技術、生産管理の知見」を活用することで、プラットフォーマーとして新しい形の産業クラスターを再構築し、モノづくり社会へ貢献するために事業化したもの。

事業概要
板金・プレスなどの部品加工を依頼したい「顧客(発注者)」と、部品加工を請け負いたい「パートナー企業(受注者)」を、独自ネットワークとプログラムでマッチングし、製造業のモノづくりを支援するクラウドサービス。
 

サービスの特長
IT技術を駆使したマッチングサービスであるものの、「顧客」および「パートナー企業」とのコミュニケーションを大切にし、町工場/モノづくりメーカーから信頼されることを重視。

サイト URL https://www.factory-agent.com/

2.新会社ジェイテクトFAの概要

名称 株式会社ジェイテクトFA
所在地 東京都中央区銀座7丁目11番15号
代表者の役職・氏名 代表取締役社長 上出 武史(予定)
事業内容 製造業におけるマッチングサービスの企画、開発及び運営等
資本金 150百万円(予定)
設立年月日 2020年4月1日(予定)
発行済株式数 30千株(予定)
決算期 3月31日
大株主及び持株比率 株式会社ジェイテクト(100.0%)

3.今後の展望
ジェイテクトFAは、ジェイテクトとは独立した組織として「顧客」「パートナー企業」を開拓し、事業を拡大するとともに、事業領域に則したIT人材やエキスパート人材を採用し、マッチング精度向上などのサービスの充実を推進。さらには加工領域を、板金・プレスから切削・研削などに広げ、ジェイテクトの工作機械・メカトロ事業とのシナジーを創出することも目指す。
ジェイテクトグループは製造業におけるNo1 & Only One企業として、ジェイテクトFAを通じて日本のモノづくりを支えるサプライチェーンを建て直し、日本のモノづくり社会へ貢献していく。



 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ジェイテクト >
  3. ジェイテクト、製造業マッチングクラウドサービス「ファクトリーエージェント」を分社化