2021年結成以降ライブハウスで一本一本のライブを丁寧かつ着実に重ね、その経験と想いを乗せたナズナのデビューシングル『嘘つきまみれのミルフィーユ』が4月17日より配信開始!

今年の夏リリース1st Album『ナズナ』よりシングルカット曲が先行配信!今作を皮切りに11週連続リリースを敢行!

音楽エージェントサイト「ZULA(ズーラ)」を運営する株式会社massenext(東京都港区)は、ナズナの新曲『嘘つきまみれのミルフィーユ』を4月17日より全世界へ配信をスタートいたしました。
各種音楽ストリーミングサービス、及びダウンロードサービスにて配信中です。
初のリリースとなる新人バンド、ナズナの今作は、鋭いギターサウンドとエモーショナルなピアノサウンドを織り混ぜ、ヴォーカルNee(ねー)の倍音を多く含む歌声が楽曲の魅力を余すことなく表現されております。
「痛いの痛いの飛んでけ」や「かごめかごめ」の一節を取り入れた個性的で世界観がある歌詞にも注目。

楽曲制作はNee、柊の2人が共に担当していることに加え、コンポーザーに元URCHIN FARMのモロザキヨウヘイ氏を迎え入れ、非常に完成度が高い楽曲となっております。

SNSの露出も少なく未だ謎が多いナズナですが、注目の若手バンドです。
怒涛の11週連続リリースを控えており、実力だけでなく話題性も高い2人から目が離せません!

■リリース情報


タイトル:嘘つきまみれのミルフィーユ
アーティスト名 : ナズナ
配信開始日 : 2022年4月17日(日)
配信サービス : https://zula.lnk.to/SM9BqZL
各種音楽ストリーミングサービス、及びダウンロードサービスにて配信中




■ナズナ -Profile-


Vocal, Guitar / Nee (ねー)
Key, Cho / 柊(ひいらぎ)

2021年1月結成。
都内ライブハウスを中心に活動。その音楽性はライブハウスでの演奏を見据えたGt,Pfロックを中心にしつつも、1つのジャンルに捉われることなく視聴者を「幅広く、飽きさせる」ことがないものとなっている。
日々ライブを制作している現場のブッカーからは「高い演奏力」と「幅広い表現力」が群を抜いていると絶賛。早くもオファーが絶えず、噂を聞きつけた東京以外のライブハウスからもオファーが増え、このリリースを機に関西圏のライブハウスへも出演予定。

ナズナ Official Twitter:https://twitter.com/nazuna_0327

■ZULAについて


株式会社 massenext (東京都港区) が運営する「ZULA(ズーラ)」は、 最先端のディストリビューションシステム「Zu-MAP」と豊富なエージェント実績を駆使し、アーティストがよりフレキシブルに世界に楽曲配信が出来るようサポートするデジタルディストリビューターです。
私たちZULAは、新時代のアーティスト至上主義を哲学とし、インディペンデントなアーティストやレーベルのパートナーであり続けます。

ZULA公式サイト:http://www.zula.jp
ZULA公式Twitter:https://twitter.com/ZULA_JP
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社massenext >
  3. 2021年結成以降ライブハウスで一本一本のライブを丁寧かつ着実に重ね、その経験と想いを乗せたナズナのデビューシングル『嘘つきまみれのミルフィーユ』が4月17日より配信開始!