ベルフェイス株式会社 国内外の投資家から約30億円のシリーズD資金調達を実施

大手金融企業に向けた新機能開発、営業のDX推進へ投資

 オンライン営業システム「bellFace(ベルフェイス)」の開発・販売事業を行う、ベルフェイス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島 一明、以下「ベルフェイス」)は、シンガポールのベンチャーキャピタルAxiom Asia Private Capital、三井住友トラスト・インベストメント株式会社、第一生命保険株式会社 他、既存投資家であるインキュベイトファンド株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社を引受先とした第三者割当増資により、約30億円のシリーズD資金調達を実施いたしました。
 今回の調達により、当社の累計調達金額は85.5億円になります。


■資金調達の主な引受先
<新規投資家>
Axiom Asia Private Capital
三井住友トラスト・インベストメント株式会社
第一生命保険株式会社 他

<既存投資家>
インキュベイトファンド株式会社
SMBCベンチャーキャピタル株式会社

■資金調達の背景と今後の展望
 昨今の情勢を受け、オンライン営業の需要が高まる中、直近では金融業界におけるbellFace導入の動きが加速しています。特にリテール営業(個人向け営業)の領域においては、IT機器に不慣れな方やインターネット環境が整っていない方に対しても、簡単かつ安心して使えるbellFaceの利便性を高く評価いただいております。

 このような背景から、今回調達した資金について、直近では大手金融企業に向けた新機能の開発やセキュリティの強化に投資いたします。加えて、中長期を見据えたプロダクト開発にも積極的に投資を行うことで、さらなる営業のDX推進を目指します。

 当社のミッションである 「勘と根性の営業をテクノロジーで解放し、企業に新たなビジネス機会をもたらす」の実現に向けて、今後も企業や行政の営業DXを支援してまいります。

■投資家からのコメント
・Chris Loh – Managing Partner at Axiom Asia Private Capital Pte Ltd
<英文>
“We are attracted to bellFace because its technology provides a holistic solution that can greatly improve the sales process for companies in different industries, helping them with the move online especially during this COVID environment.
 We are excited to be partnering with bellFace and strongly believe that the highly capable management team will successfully lead the company through its next phase of growth.”

<日本語訳>
 ベルフェイスの技術は、様々な業界の企業における販売プロセスを大幅に改善する総合的なソリューションを提供できると考えており、特にCOVID-19環境下でのオンライン化を支援することができる点に魅力を感じています。
 私たちは、ベルフェイスに関わることができることに興奮しています。また、有能な経営陣が、次の成長ステージに向けて会社をうまく導いてくれると強く確信しています。

・インキュベイトファンド株式会社 赤浦 徹氏
 創業期から一貫して、ベルフェイスは社会に大きなインパクトを生み出すことができるサービス・チームだと確信し続けてきました。
 今も続く新型コロナウイルスの流行は、これまでベルフェイスが市場を切り開いてきたオンライン商談という分野が急速に一般的になるなど、ベルフェイスの提供する本質的な価値はどこにあるのか、改めて立ち返る大きな転換期となりました。
 転換期を経て、より洗練された戦略と強みであった営業力に加えて、開発力が大幅に強化されたチームにより、確信はより強いものとなっております。引き続き共に社会を変える大きなチャレンジをできることを非常に楽しみしており、全力で支援してまいります。

・SMBCベンチャーキャピタル株式会社 中野 哲治氏
 COVID-19により商談のオンライン化が進む中、ベルフェイスは多種多様な業種に導入され始めました。その中でも、足許では特に金融機関向けの導入が増加しております。
 私自身、過去8年半に渡り銀行の営業に従事していた経験がありますが、特にリテールにおいてはネット環境の活用に不得手なお客様もいらっしゃいます。
 ベルフェイスは、「電話の延長で誰でも簡単にオンライン商談が可能」という点において、セールスパーソンにとっての効率化だけでは無く、営業を受けるお客様にとって最もストレスが無く利便性の高いプロダクトであると考えております。
 今回で初回投資から数えて計4回目のご投資となりますが、中島CEOを中心とした最高のチームには絶対の信頼を置いており、引続きSMBCグループ一丸となって全力でご支援させて頂きます。

・三井住友トラスト・インベストメント株式会社 DAVID SEU氏
 ベルフェイス社のオンライン営業システムは、企業の営業DX化とCX向上に貢献してきました。コロナ禍でビジネスツールのオンライン化は企業の存続・成長には不可欠であることが証明されました。ベルフェイス社の商品ラインアップの充実化・高度化により顧客企業の業務全般のDX化を促進し、同社の更なる成長を期待します。

・第一生命保険株式会社 片岡 正史氏
 対顧客や社内各種のコミュニケーションには、非効率な部分が多く残っており、ここを改善し労働生産性を向上させることが、日本経済の成長に必要と考えます。ベルフェイスのプロダクトはユーザーに寄り添った作りこみが行われており、コミュニケーションの現場におけるDXを向上させ、日本経済の飛躍に寄与することを期待しております。

■「bellFace」 とは
 チームで売上を最大化するオンライン営業システム「bellFace」は、アプリインストールやURL発行などの事前準備が不要で、電話とPC・スマートフォンを使って、簡単に資料や画面の共有ができるオンライン営業システムです。ネットが苦手なお客様にも快適にご利用いただけるため、特にリテール営業でのご利用に適しています。
 商談の映像や会話が記録され、それをチームで共有・分析ができることで、営業組織のスキルの向上やマネジメントの効率化を図れることが最大の特徴です。契約後は専任のカスタマーサポートが利用定着まで支援いたします。
 またセキュリティ国際規格 ISO27001(ISMS) 認証を取得し、厳格なセキュリティ基準に則って運用をおこなっているため、​大手企業や行政、金融機関等の導入実績も多数ある、安全なシステムです。

サービスサイト:https://bell-face.com/reason/

■会社概要
名称   :ベルフェイス株式会社
設立   :2015年4月27日
代表取締役:中島 一明
住所   :〒150-6138 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 38階WeWork
事業内容    :チームで売上を最大化する国内No.1のオンライン営業システム「bellFace」の開発・販売、インサイドセールス コンサルティング、ビックデータ解析及びコンサルティング
会社HP      :https://corp.bell-face.com/ 


以 上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ベルフェイス >
  3. ベルフェイス株式会社 国内外の投資家から約30億円のシリーズD資金調達を実施