~新型コロナウイルス緊急支援~企業とNPOの取り組み事例報告会を開催します

認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン(PWJ 広島県神石高原町、代表理事:大西健丞)が運営する空飛ぶ捜索医療団“ARROWS”は、新型コロナウイルス感染症緊急支援を1月末から現在まで続けています。

PWJはこれまでに、約150万枚のマスク等の医療物資を国内外約1,500以上の医療・福祉施設に届けてきました。
その中で、約200社の企業様から協力のお申し出や寄付のご相談をいただきました。
それを受けこの度、企業とNPOが連携した取り組み事例報告会を開催いたします。
社会貢献活動に対してご興味、ご関心ある企業担当者様におかれましてはぜひ、参加いただければ幸いです。
<新型コロナウイルス緊急支援 企業連携事例共有会>

 

日時 2020年10月29日(木) 16:00~17:00
開催方式 Zoomによるオンライン会議
内容 ・新型コロナウイルス緊急支援活動の最新状況報告
・企業連携事例紹介(企業ご担当者様およびPWJ担当者による報告)
※株式会社小松製作所、ANAホールディングス株式会社 ほか1、2社を予定

 

【申込方法】
下記URLより参加登録をお願いいたします。日程が近づきましたら、参加用URLをお送りいたします。
https://forms.gle/ZsAwoBvP2G6rvDwT8
また、セキュリティの理由等で登録が難しい場合、sales@peace-winds.orgまでご連絡ください。

東京都医師会への医療物資支援東京都医師会への医療物資支援

◆空飛ぶ捜索医療団”ARROWS”:https://arrows.red/
◆特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン:https://peace-winds.org/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ピースウィンズ・ジャパン >
  3. ~新型コロナウイルス緊急支援~企業とNPOの取り組み事例報告会を開催します