「やまなしグリーン・ゾーン旅割」の事業期間延長について

~やまなしグリーン・ゾーン旅割(全国旅行支援)の期間を、令和4年12月27日(火)宿泊分まで延長~

 国(観光庁)が、全国旅行支援の対象期間を令和4年12月27日(火)宿泊分まで実施することを発表したことに伴い、山梨県(知事:長崎幸太郎)では、令和4年12月20日(火)宿泊分までとしていた「やまなしグリーン・ゾーン旅割」(以下、「GZ旅割といいます。」の事業期間を、令和4年12月27日(火)宿泊分の期間にまで延長することといたします。
 なお、期間中であっても、県内での新型コロナウイルス感染状況により、事業の停止や事業内容が変更となる可能性があります。


■GZ旅割(全国旅行支援)の事業期間
(従前)令和4年10月11日(火)から令和4年12月20日(火)宿泊分まで
(今回)令和4年10月11日(火)から令和4年12月27日(火)宿泊分まで
支援内容:宿泊旅行及び日帰り旅行に対し、割引率40%(最大11,000円)を支援
※12月21日以降の宿泊及び旅行の新規予約は、11月28日(月)から可能です。
11月28日(月)以前に予約されていた宿泊及び旅行(以下、「既存予約」といいます。)も、GZ旅割を利用可能です。ただし、既存予約が自動的に補助対象となるわけではありませんので御注意ください。
※既存予約において利用を希望される旅行者の皆様におかれましては、11月28日(月)以降に、予約先の宿泊施設や旅行事業者に対し、GZ旅割の利用希望の旨を御連絡ください。(各予約先の宿泊施設や旅行事業者から、旅行者の皆様に本事業の利用意向について確認の連絡がある場合もございます。)

■GZ旅割の予約方法
・山梨県内の対象宿泊施設(グリーン・ゾーン認証施設であって、旅割事務局の登録施設)に直接予約
・全国旅行支援統一窓口に参画する全国の旅行事業者(オンライン旅行事業者を含む)を通じて予約

■GZ旅割の利用条件
・ワクチンを3回接種済み又はPCR等検査結果の陰性証明が条件となります。ただし、山梨県民の県内旅行は、これまでどおり2回接種又はPCR等検査結果の陰性証明でも可とします。
・本県民の皆様が、他都道府県の全国旅行支援や県民割を活用する際は、各事務局にお問い合わせください。

■年明け以降の事業について
今後の感染状況を見極めた上で、別途発表します。

■問い合わせ先
  やまなしグリーン・ゾーン旅割事務局(10時~17時、土日、年末年始を除く)
  <旅行者向け>050-5370-5530
  <宿泊事業者向け>055-225-5355
  <地域クーポン利用加盟店向け>055-244-3960
  <旅行事業者(オンライン旅行事業者含む)向け>055-268-2390
     専用ウェブサイト    https://yamanashi-tabiwari.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 山梨県 >
  3. 「やまなしグリーン・ゾーン旅割」の事業期間延長について