【三浦工業株式会社】省人・省スペース・省エネを実現した大型の器具除染用洗浄器 「RU-240型」を新発売

 産業用ボイラのトップメーカーである三浦工業株式会社(本社:愛媛県松山市、代表取締役:宮内大介)は、このたび、医療機関向けに「器具除染用洗浄器RU-240型」を2021年5月1日より販売開始しました。

<開発の背景>
2016年より洗浄用バスケットが10枚まで収納可能な器具除染用洗浄器RA型の販売を開始し、多くの医療機関でご愛顧いただいておりますが、お客様からの大型化のご要望にお応えするためバスケットが15枚まで収納可能な器具除染用洗浄器RU-240型を開発いたしました。

<製品の特徴>
1 強力洗浄・短時間運転
 洗浄に大きく影響するシャワー流量の大流量化(1,350L/minのシャワーポンプを搭載)を実現しました。日本医療機器学会より発行されている「医療現場における滅菌保証のガイドライン2015」に規定される洗浄基準を安定して達成し、確実な感染防止に貢献いたします。
 また、洗浄から乾燥までの一連の運転を1時間以内に完了することができ、業務効率の向上を実現いたします。(※1)

(※1)RU-240H型による弊社推奨の運転条件によります。

2 省人化に貢献
 自動ドアを標準装備いたしました。付帯設備の自動搬入・搬出装置と組み合わせることで、洗浄物の搬入から搬出までを自動で行えます。洗浄物を入れる、取り出すための作業がなくなり、業務の効率化、省人化に貢献いたします。

3 省スペース
 左右をメンテナンスフリーとすることでより自由な設置が可能となりました。お客様の施設に最適なレイアウトをご提案いたします。

4 省エネモードの搭載
 洗浄剤使用量、シャワーの循環量を低減(電力使用量が低減)した環境にやさしいモードを搭載しています。洗浄物の汚れが少ない時はこのモードを用いることで環境にやさしい洗浄が行えます。

5 災害時緊急コースの搭載
 最低限の電力で運転を行い大まかな汚れを落とすモードを搭載しています。限られた緊急電源でも洗浄器を使うことができ、災害時の医療継続に貢献いたします。

<販売機種>


<製品ラインナップ>
12 種類となります。
【洗浄液の加熱源】 蒸気ヒータ+電気ヒータ/電気ヒータ/蒸気ヒータ
【仕様】 片ドア/両ドア
【超音波洗浄】 無/有 の組合せとなります。


<発売日>
2021 年5 月1 日

<製品外観>

▲器具除染用洗浄器「RU-240HUW」▲器具除染用洗浄器「RU-240HUW」

以上

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三浦工業株式会社 >
  3. 【三浦工業株式会社】省人・省スペース・省エネを実現した大型の器具除染用洗浄器 「RU-240型」を新発売