「RPA・AI」活用の最前線  Blue Prism:RPA・デジタルワークフォースカンファレンス 2019

【満席にて開催】「RPA」実装後の成果と「AI技術」が創り出す働き方の新標準

Blue Prism株式会社と株式会社東洋経済新報社は、RPAの活用やAI技術の活用による生産性の向上、価値創造の可能性について考える「RPA・デジタルワークフォースカンファレンス 2019」を開催します。
申し込み開始後、大変大きな反響をいただき、開催日当日は満席での開催を予定しております。
働き方改革の最前線を体感いただける、絶好の機会になるかと存じますので、ご参加、ご取材のほどよろしくお願い申し上げます。

《本社エグゼクティブによる基調講演》
「Blue Prismが描くビジョン・ロードマップ」
Blue Prism CTO & Co-Founder デイヴ・モス

「Blue Prismを活用した海外お客様事例のご紹介」
Blue Prism Chief Customer Advocate ジョン・ターコフ

《日本国内のRPA活用事例》
「楽天のRPAプラットフォーム構築事例」
~RPAnization(RPA化)の取り組み~

楽天株式会社 インフォメーションサービス統括部 シニアマネージャー
内藤 しのぶ 氏

「完全内製で実現したRPA化への取り組みと効果」
昭和リース株式会社 営業サポート部門 オペレーション企画管理部 部長
藤本 裕哉 氏

「荏原製作所の標準ポンプ国内事業改革」
- Blue Prismの活用と先端技術への取り組み -

株式会社荏原製作所 グループ経営戦略統括部 デジタル推進責任者
籔内 寿樹 氏

「双日のRPAへの取り組み 1年間の成果と課題」
双日株式会社 ビジネスイノベーション推進室 上級主任
RPAチーム チームリーダー
石井 俊樹 氏

《開催概要》
〇開催日時 2月27日(水) 13:00~17:55
〇会  場 赤坂インターシティコンファレンス 4階 The Air
〇参加費  無料(事前登録制)
〇共  催 Blue Prism株式会社、東洋経済新報社

詳細はこちらよりご確認ください
 → https://toyokeizai.net/sp/sm/rpa2019/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東洋経済新報社 >
  3. 「RPA・AI」活用の最前線  Blue Prism:RPA・デジタルワークフォースカンファレンス 2019