シームレスで利便性の高いデジタルショッピング体験を可能に「PUMA APP(プーマ アプリ)」を2022年12月9日(金)より提供開始

カメラを足元にかざすだけ“バーチャル試着体験”機能なども搭載

プーマ ジャパン株式会社(本社所在地:東京都品川区)は、お客さまにより速く、シームレスで利便性の高いデジタルショッピング体験を提供するためにショッピングアプリ「PUMA APP(プーマ アプリ)」を本日12月9日(金)よりiOS、およびAndroidスマートフォン・タブレットに提供開始します。

日本で提供が開始される「PUMA APP」は、幅広いお客さまのニーズに対応した利便性の高い仕様になっており、特にお客さまの中心層の一つでもあるZ世代のモバイルの使い方をリサーチし、その結果やその世代のニーズをアプリの設計に反映させています。アプリ独自の機能としては、スマートフォン内臓カメラで足元をかざすと「バーチャル試着」(※一部のシューズに対応)の体験ができるAR機能やマイページでサイズ情報や興味のあるカテゴリを設定、発売商品を先行してチェックできる売告知カレンダーなど、公式オンラインストアにはない新しい機能を提供します。また、商品ページには360度の商品回転画像を導入し、これまで以上のショッピング体験が可能となりました。

「PUMA APP」のローンチを記念した特別キャンペーンとして、「PUMA体験キャンペーン」の第一弾を2022年12月12日(月)から2022年12月18日(日)まで実施します。第一弾キャンペーンでは、アプリで購入、応募されたお客さまの中から抽選で「川崎フロンターレ 試合観戦チケット」をプレゼントします。第二弾、第三弾キャンペーンでは、ゴルフやランニングの体験コンテンツをプレゼントに予定しています。

※キャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。(https://jp.puma.com/jp/ja/puma-app) 2022年12月12日(月)より公開予定。

【「PUMA APP」概要】
■名称: PUMA APP(プーマ アプリ)
■アプリ配信開始日:2022年12月9日(金)
■ダウンロード料金:無料
■アプリ取得URL:https://app.puma.com/PUMAPP

【PUMAについて】
プーマは、フットウェア、アパレル、アクセサリーのデザイン、開発、販売、およびマーケティングを行うグローバルスポーツブランドです。“最速”を求めるアスリートに向けたプロダクト開発を通し、70年以上にわたりスポーツとカルチャーの発展を加速させてきました。現在は、フットボール、ランニング & トレーニング、バスケットボール、ゴルフ、モータースポーツなどのカテゴリーにおいて、各競技に向けたプロダクトとともに、それぞれのスポーツにインスパイアされたライフスタイルプロダクトを提供しています。また、著名なデザイナーやブランドとのコラボレーションを通じて、スポーツの持つ素晴らしさをファッションやストリートカルチャーのシーンにも広げる取り組みを進めています。プーマグループは、プーマ、コブラゴルフ、Stichdの各ブランドを有し、ドイツのヘルツォゲンアウラッハに本社を置いています。120カ国以上でビジネスを展開し、世界中に14,000人以上の従業員がいます。詳細は、https://jp.puma.com/をご覧ください。

 【お客様お問合せ先】
 プーマお客様サービス Tel:0120-125-150

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. プーマ ジャパン株式会社 >
  3. シームレスで利便性の高いデジタルショッピング体験を可能に「PUMA APP(プーマ アプリ)」を2022年12月9日(金)より提供開始