【目標金額達成】ワイヤレス充電器!モバイルバッテリーのイノベーション『Wireless energy board』

モバイルバッテリー/電子メモ/ペーパーレス/ガジェット/クラウドファンディング

阿芙株式会社は2019年6月4日(火)より、クラウドファンディングサービスGREEN FUNDINGにて、電子ペーパー×大容量ワイヤレス充電器「Wireless energy board」の先行販売を開始しました。
https://greenfunding.jp/afustore/projects/2933

 

毎日持ち歩く、ワイヤレスモバイルバッテリーに電子ペーパーを組み合わせたのが、『Wireless energy board』になります。

携帯の必須アイテムに!

日頃の雑多なことを忘れずに、気楽にメモ書きに残す。新しいアイデアや思考整理のお手伝い。
ボールペン不要、ゴミなどが出ない、森林環境を守るやさしいアイテムです。ワイヤレス充電、有線ケーブル、二つの充電方式に対応し、利便性を追求しました。2台同時の充電も可能です。

ワイヤレス充電+モバイルバッテリー
ワイヤレス充電対応可能のモバイルバッテリーと電子ペーパーを融合させて誕生した商品です。
電子ペーパーとモバイルバッテリーと融合させることによって、ただの板でしなかった部分に機能を持たせて、電子ペーパーに強度をプラス。電子ペーパーの電池切れを、防ぐことも可能。

電子ペーパーなら繰り返し利用できる!
電子ペーパーなら繰り返し利用でき、簡単に消せ、ゴミがでずエコにも繋がります!

 

ワイヤレス充電
鞄に収まりやすく片手で持ちやすい『8インチ』で設計しました。
携帯電話を画面の上に置いてもメモ書きする充分なスペースも確保。

Qi((チー)対応端末は置くだけでワイヤレス充電できます。iPhone 8以降の製品やSamsung Galaxy S9+などのアンドロイド製品に無線充電可能。

通常充電
1cmの厚さの中に、8000mAhの大容量バッテリーとワイヤレス充電器を搭載しています。リチウムイオンを高密度に蓄えられる素材を採用したことにより、更なる大容量化を実現しました。

充電回数の目安として、iPhone8を約3回分フル充電することが可能。

もしも、充電バッテリー残量が0になってしまった場合は、充電器の機能は利用できませんが、『電子ペーパーの機能』は利用できます。
※充電しなくも約三か月間は利用できます。

航空局の規定に基づいて設計されており、機内に持ち込んでも問題ありません。海外旅行でも出張でも心配なく持ち歩け、大活躍のアイテムです!

ディスプレイにはナノ銀という素材を採用し、液晶ディスプレイのようにバックライトを使用していないので目に非常に優しいです。

筆圧を掛けることにより、太い線も細い線もなめらかに書くことが可能です。

ペンの反応も良く快適に利用できます。手書きで紙に文字を書く時と遜色ないレベルの扱いやすさ。

手書きの良さをそのまま表現することができます。

特別な技術も必要はなく、紙に文字を書く感覚で利用することができます。

正面についてるボタンを押すだけで、書いた絵や文字が瞬時に消去ができます。

付属のペンは、専用の収納箇所があり、簡単に収納と取り出しができます。

収納箇所は、上部についています。片手で簡単に取り外しが可能となっています。

本体に収納できるのでペンの紛失を未然に防止してくれます。

最後に、詳細については下記のURLをチェックしてください。
https://greenfunding.jp/afustore/projects/2933
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阿芙株式会社 >
  3. 【目標金額達成】ワイヤレス充電器!モバイルバッテリーのイノベーション『Wireless energy board』