子育て家族に嬉しい4LDK+ワークスペース『マインドスクェア一之江 キッチンスタイルズ』キッチンを中心としたコミュニケーションを演出する、全2邸

販売開始のお知らせ

このたび、株式会社中央住宅(本社:埼玉県越谷市南越谷1丁目21番地2、代表取締役社長:品川 典久、以下:中央住宅)は、新築一戸建て分譲住宅『マインドスクェア一之江 キッチンスタイルズ』(東京都江戸川区、全2邸)の販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

https://www.polus-mind.jp/kodate-ms-ea/ichinoe18/?waad=4l1b0U84
  • 子どもの成長を安心して見守れる街
『マインドスクェア一之江 キッチンスタイルズ(全2邸)』は都営新宿線「一之江」駅利用。小・中学校をはじめ、幼稚園、保育園、公園が徒歩4分圏内に揃い、子どもの成長を安心して見守れるロケーションに誕生します。毎日通う場所だからこそ、安心して見送れる距離に位置することは家族にとっても心のゆとりに繋がります。

南角地に立地し、6.4m×4.0mのゆとりある公道に面した2階建ての2邸。各邸の南面にリビングの掃き出し窓を配置することで、陽当りや風通しにも配慮した開放感あふれる街区です。

キッチンを中心に家族のコミュニケーションが育める「キッチンスタイルズ」プランを取り入れた心地よい住まいが誕生します。
  • 子育て家族に嬉しい4LDK+ワークスペース

広々としたリビングのあるプラン(1号棟)と、リビング横に続き間としてもお使いいただけるテキスタイルフロアルームを設けたプラン(2号棟)をご用意。仕事部屋や趣味の部屋など、多様化する家族のスタイルに寄り添います。

キッチンから見える位置に、家族みんなで共有できるシェアカウンターと「pudi(吊書棚)」を設けました。リモートワークのほか、お子様の学習スペースとしても目が届きやすく、見守り学習に最適です。

2Fには、主寝室の一角に設けたpudi付きDENコーナー(1号棟)や、多目的なサービスルーム(2号棟)など、書斎スペースとして活用できるワークスペースを設置しました。
  • キッチンを中心に集い交流が生まれる「キッチンスタイルズ」

毎日使うキッチンには、デザインにも機能性にもこだわった、高級感ある「グラフテクト」キッチンを採用しました。LDKをゆとりある落ち着いた空間に演出します。調理しながら、食事をしながら、会話の弾む楽しいひとときを味わう。キッチンが生活と交流の中心となる「キッチンスタイルズ」の暮らしで、キッチンを中心としたコミュニケーションを育みます。

また、まとめ買いした食品を冷凍しておくことができるホームフリーザーをキッチンに標準設置しました。時間に余裕のある休日に、下処理や下味を付けた食材を冷凍しておくことで、平日の家事の時短にも繋がります。

■『マインドスクェア一之江 キッチンスタイルズ』の詳しい物件概要は公式ホームページにて
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms-ea/ichinoe18/?waad=4l1b0U84

■  資料請求はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/bk/mind.php?fmid=Pbk0UAVYo2gw94VvZc0134bCISyP0A&prdctplsbjid=5907&waad=zwHlUD1Q

■  来場予約はこちら
https://www.polus-mind.jp/kodate-ms/inquiry/various/g_default.php?k=5907&prdctplsbjid=5907&waad=1aN2ayX6

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社中央住宅 マインドスクェア事業部 >
  3. 子育て家族に嬉しい4LDK+ワークスペース『マインドスクェア一之江 キッチンスタイルズ』キッチンを中心としたコミュニケーションを演出する、全2邸