ポピーから放たれるまばゆい光。KENZOから新たな香り「フラワー バイ ケンゾー ルミエール オーデトワレ」誕生!

フラワー バイ ケンゾー ルミエール オーデトワレ
http://kenzoparfums.jp/fragrance/fbk-lumiere/

ケンゾー パルファム(=LVMHフレグランスブランズ)は、溢れんばかりの光を放つ、新たなフレグランス「フラワー バイ ケンゾー ルミエール オーデトワレ」を2017年3月3日(金)に発売いたします。
「この美しい世界を照らす“光”に香りを与えたなら…」という、KENZOらしい、ユニークな考えから生まれたこの香りは、シャンパンゴールドのジュースにプレシャスな花々のブーケが詰め込まれた、ルミナス・ブルーミング・フローラルの香りです。

光のブーケをイメージして調香された、輝きあふれるフローラル フレグランス

◆香りについて

 

スプレイした瞬間に、トップの軽やかなベルガモットの香りが光とともに力強く放たれ、『フラワー バイ ケンゾー』シリーズの象徴ともいえる、コアノートのブルガリアンローズとジャスミンが、蜜のように甘くまばゆい光のブーケを描きだします。クリスタルのような透明感あふれるラストのホワイトムスクが、どこまでも広がる光を感じさせる香りです。

Top Notes : イタリアンベルガモット、ペアー
Middle Notes : ブルガリアンローズ、サンバックジャスミン
Last Notes : ホワイトムスク、ハニーバーム

香調 : ルミナス・ブルーミング・フローラル
調香師 : アルベルト・モーリヤス/アマンディーヌ・クレーヌ・マリー

『フラワー バイ ケンゾー』シリーズの生みの親であるアルベルト・モーリヤスは、「フラワー バイ ケンゾー ルミエール オーデトワレ」の制作の際、初めて共作として調香師アマンディーヌ・クレーヌ・マリーと共にフレグランスを作り上げました。
花を咲かせる“光”にインスピレーションを受け、フレッシュなエネルギーを感じさせる白い光や、香しい花々に息吹を与える暖かな日光、そして柔らかく穏やかな光など、様々な光を香りで表現しました。

『フラワー バイ ケンゾー』の象徴ともいえる、一輪のポピーをモチーフにしたボトル

◆デザインについて

 

「フラワー バイ ケンゾー ルミエール オーデトワレ」はシャンパンゴールドのジュースで満たされ、ジュエリーのような輝きを帯びて新たなオーラを纏っています。定番品の「フラワー バイ ケンゾー オーデトワレ」では赤で描かれているポピーの花びらは、明るいコーラルカラーに色を染め、よりグラフィカルに姿を変えました。ポピーを縁取る金色の糸が、美しいカーブを強調しています。

アウターパッケージの表面にはパール加工が施され、その質感は気品を感じさせます。側面にはコーラルカラーのポピーが花開いていく様子が描かれ、ゴールドカラーのロゴは、光輝くフレグランスを表現しています。

製品情報
 

[ 製品概要 ]
フラワー バイ ケンゾー ルミエール オーデトワレ
30mL 税抜6,800円 / 50mL 税抜9,300円
http://kenzoparfums.jp/fragrance/fbk-lumiere/

[ お取り扱い ]
2017年3月1日(水) オンラインストア「@cosme shopping」にて先行発売
http://www.cosme.com/kenzo/
2017年3月3日(金) 全国発売

◆@cosme shopping 限定セット発売
 

@cosme shoppingにて、3月31日(金)までの期間、「フラワー バイ ケンゾー ルミエール オーデトワレ」に、KENZO オリジナル レッドポーチをお付けした限定セットを発売いたします。

※数量限定の為、なくなり次第終了いたします。


【お問合せ先】
ケンゾー パルファム [LVMHフレグランスブランズ]
〒102-8606 千代田区平河町2丁目1番1号 住友不動産平河町ビル
[ KENZO ブランドサイト ]
http://kenzoparfums.jp
[ Facebook ]
http://www.facebook.com/kenzoparfums.japan
 
  1. プレスリリース >
  2. LVMHフレグランスブランズ >
  3. ポピーから放たれるまばゆい光。KENZOから新たな香り「フラワー バイ ケンゾー ルミエール オーデトワレ」誕生!