2022年合格目標 司法書士試験 入門総合カリキュラムをリリース

カリキュラム受講生限定 講師による毎月1回 無料定期カウンセリング実施

株式会社アガルート(本社:東京都新宿区、代表取締役:岩崎 北斗、以下「アガルート」)が運営する「アガルートアカデミー」は、2022年合格目標 司法書士試験入門総合カリキュラムをリリースいたしました。
URL: http://bit.ly/2KFOD15
 


本講座は、初めて司法書士試験の学習をスタートする方が最短で合格するための講座です。
また、初めて学習する方も不安なく学習を進めていただけるよう、フォロー制度を充実させています。

Facebookグループによる質問対応
分からないことや疑問点があれば、いつでも受講生限定のFacebookグループにて、何回でも無料で質問をすることができます。アガルートアカデミーの講師が質問に回答いたしますので、安心して学習を進めることができます。

定期カウンセリング
本カリキュラムの受講生限定で、毎月1回無料で定期カウンセリングを実施いたします。講師が皆さまの学習の進捗状況等をお電話でヒアリングしながら、学習上の疑問点等にお答えしていきます。
 


■無料資料請求で講義動画もついてくる!
本講座の資料請求を行うと、「総合講義(民法総則)」のテキストだけではなく、実際にこのテキストに対応した講義動画(約13.5時間)も視聴いただくことが可能です。

資料請求はこちらから: http://bit.ly/2KFOD15

■司法書士試験について
司法書士は、裁判所や検察庁、法務局に提出する書類を作成する仕事や、人々の財産に関する権利の登記手続について本人を代理して行う仕事をしています。また、日常法務の相談など、その業務は多岐にわたります。

司法書士試験は、「筆記試験」「口述試験」のふたつに分かれて行われます。筆記試験は午前の部と午後の部に分かれており、午前の部は択一式(35問)、午後の部は択一式(35問)と記述式(2問)です。合格率は約3%といわれており、難関資格のうちの一つです。


■講師紹介


浅野勇貴講師

2008年 東京理科大学大学院総合科学技術経営研究科知的財産戦略専攻専門職学位課程修了
2015年 司法書士試験合格
2016年 司法書士登録、簡裁訴訟代理等関係業務能力認定、群馬県文化審議会委員(~2018年)
2017年 群馬司法書士会理事(現職),公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート群馬支部幹事(現職)
2018年 独立行政法人大学改革支援・学位授与機構より学士(法学)の学位授与



アガルートは今後も、「教育」を通じて、数多くのイノベーションを下支えする、社会的なインフラとなることを目指しています。


【株式会社アガルートについて】
本社  :東京都新宿区新小川町5-5 サンケンビル4F
設立日 :2013年12月
資本金 :10、000、000円
代表者 :代表取締役 岩崎 北斗
HP   :https://agaroot.co.jp/
事業内容:
国家試験、検定試験等のオンライン予備校「アガルートアカデミー」
資格試験対策の書籍を中心とした「出版事業」
経験豊かな弁護士が構築したAIリーガルデータベースによる、新しいリーガルサービス「リーガルテック事業」
オンライン医学部予備校「アガルートメディカル」
完全成功報酬型M&Aコンサルティング・アドバイザリーサービス「AGAROOT M&Aアドバイザリー」
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アガルート >
  3. 2022年合格目標 司法書士試験 入門総合カリキュラムをリリース