「フォーシーズン」新商品発表会浜辺美波さんが登場!好きな季節は、秋!

株式会社メニコン(本社:名古屋市中区葵3-21-19、代表執行役社長:田中英成)は、新商品となる「フォーシーズン」の新CM発表会を2018年10月31日(水)に、東京・時事通信ホールで開催しました。イベントには、新CMでイメージキャラクターを務める浜辺美波さんが登場しました。


「フォーシーズン」は、ハードコンタクトレンズの長所と、定期交換型コンタクトレンズの長所を兼ね備えた新カテゴリーレンズ。見え方の質を追求しながら、レンズを交換する楽しさや快適さを実感してもらうため、素材・製法・使い方を見直すことで誕生しました。浜辺さんは10月31日より公開の新CM「四季を感じる」篇にて、季節の変化を楽しむ女の子を演じています。
イベントでは、浜辺美波さんのトークショーを行い、CMの撮影秘話などを披露。CMでは、「背景イラストの移り変わりと演技のタイミングを合わせるのが難しかったが、監督のおかげでうまく合わせることができた。楽しい撮影でした。」とコメント。また、商品のテーマである「四季」になぞらえて、好きな季節を聞かれると、「ちょうど今、秋が好きです。秋のお洋服ってとっても可愛いですし、ついついたくさん洋服を買ってしまいます。ファッションもいま勉強中です。」と答え、会場を和ませました。

最後にみなさんへのメッセージとして、「みなさんも洋服のようにコンタクトを季節ごとに着替えてみてください。私も季節を感じながら、これからも精一杯前向きに頑張っていきます。」と語り、会場はあたたかな拍手に包まれました。
 尚、「フォーシーズン」は、11月から全国のメルスプラン加盟施設にて順次発売いたします。

■「フォーシーズン」ブランドサイト
URL: http://www.menicon.co.jp/products/lense/fs/
CMギャラリーにて、今回の新CMもご覧いただけます。

       1箱4枚入り 販売名:フォーシーズン /  医療機器承認番号:22400BZX00496000

 

■株式会社メニコンについて
メニコンは、1951年に日本初の角膜コンタクトレンズを開発して以来、「より良い視力の提供を通じて広く社会に貢献する」という企業スローガンのもと、瞳の安全性を最優先に考えた研究開発、独自の高度な製造技術、そして将来にわたって快適で安心な瞳の健康をサポートするメルスプランを提供しています。レンズ素材やデザインの開発のみならず、コンタクトレンズ総合メーカーとしてレンズケア用品の製造まで、名古屋市を本拠に、世界80カ国以上で事業を展開しています。 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社メニコン >
  3. 「フォーシーズン」新商品発表会浜辺美波さんが登場!好きな季節は、秋!