『地球の歩き方』が発刊40周年を記念して「懸賞論文」を募集します!

「地球の歩き方」の出版、及び訪日外国人向けフリーマガジン「GOOD LUCK TRIP」を発行する㈱ダイヤモンド・ビッグ社(本社:東京都中央区)は、 懸賞論文の募集を開始しました。

今回の募集テーマは、
[今後のインバウンド観光のトレンドからみた地方誘客のための観光戦略]
日本の地域の活性化につながる斬新な提言やアイデアを広く募集します。
今回の懸賞論文の詳細、応募方法・応募先などに関しましては こちらをご覧ください。
http://www.arukikata.co.jp/research/ronbun.html

地球の歩き方総合研究所は、インバウンド市場が拡大するなか、国際交流を通して地域の活性化に貢献できる活動を目指しております。今回はその活動の一環として、懸賞論文の募集を開始しました。またこちらは、今後も定期的に継続していく予定です。
今回の懸賞論文の詳細、応募方法・応募先などに関しましては こちらをご覧ください。
http://www.arukikata.co.jp/research/ronbun.html 

 

今回の募集テーマ
― 今後のインバウンド観光のトレンドからみた地方誘客のための観光戦略―
訪日旅行者の特徴や旅のスタイルの変化を背景に、2020年以降のインバウンド観光はどのようなものに変化するのでしょうか。そのようなトレンドを受け、日本、特に首都圏以外の地域において、どのような観光戦略がとられるべきなのでしょうか。観光には多くのプレイヤーが関わっており、国の観光戦略にとらわれず、地域の活性化につながる斬新な提言やアイデアを広く募集します。データ分析や現実の評価をベースにした説得力のあるオリジナリティ溢れる論文を歓迎します。
応募資格
旅好きな方であれば、どなたでも応募できます。
*研究者、地域活性化のスペシャリスト、観光事業に携わっておられる皆様をはじめ、幅広い分野からの応募を歓迎いたします。

最優秀賞 1名 賞金 50万円
優秀賞  2名 賞金 10万円 など
応募の締め切り
2019年9月30日 (必着)

地球の歩き方は、1979年、自由旅行の道しるべとしてヨーロッパ編、アメリカ編の2冊からスタートし、今や全世界350タイトルのシリーズへと成長しております。今年で発刊40周年を迎えました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ダイヤモンド・ビッグ社 >
  3. 『地球の歩き方』が発刊40周年を記念して「懸賞論文」を募集します!