高齢化社会とICT活用推進をリードする“エクスインフルエンサー”を 気軽に活用できるトライアル・キャンペーンをスタート!

全国各地に男女バランスよく居住するエクスインフルエンサーに注目する企業多数

~SPIRIT が 50 歳以上のエクスインフルエンサーを活用できるキャンペーンを開催~

インフルエンサーマーケティングを展開する LIDDELL 株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締 役:福田晃一、以下リデル) では、当社サービスにご登録いただいている“エクスインフルエンサー” が、今後シニア層の社会参画を促進するにあたって重要視されている ICT 活用をリードする存在として着目しています。当社調査によると、若い世代のインフルエンサーが都市近郊に集中しているのに対し、エクスインフルエンサーは関東以外にもバランスよく存在していることがわかりました。過疎やライフラインとの隔絶など、高齢化と共に顕著となる課題に対し、エクスインフルエンサーは ICT 活用で同世代をリードしていく存在になれるとの期待を込め、この度トライアル・キャンペーンを実施することをお知らせします。


「ただのネット利用」から歩みを進めて「SNS のつながり」を活用できるエクスインフルエンサーは、ICT利用促進のキーファクターになる!

「インフルエンサーは 20 代女性がメイン」という大方の予想に反し、当社マッチングプラットフォーム 「SPIRIT(スピリット)」に登録し活躍しているのは、実に幅広い世代です。そのなかでも2017 年、メディアでも大きく注目された存在が、人生を楽しむ匠、エクスインフルエンサー(※1)でした。インスタグラムをはじめとする各 SNS を使い始めたきっかけを、「若い人が楽しそうに使っているから」と答えるなど、知的好奇心が旺盛であることや、実生活でも投稿素材となり得る趣味や楽しみを持っていることが特徴です。

総務省の平成 27 年度調査における結果から、インターネット利用率や世帯ネットショッピング利用率の点では、若者層とシニア層の違いは過去約 10 年間の間に小さくなってきていることがわかっています。また、ネットショッピングの利用率については大きな年代差は見られず、年代に関わらずインターネットは何かを調べようとする際のもっとも一般的なツールとなっており、テレビに次ぐニュース視聴の一般的手段としても定着しつつあります。(※2)

高齢化が進む地方では、スーパーの閉店や免許の返上など、買い物や通院等の環境課題が社会的に深刻になっています。ICTを積極的に活用することで、新たな選択肢としてネットスーパーの利用や、健康増進にスマホアプリサービスを利用するなど、シニアの ICT 利用促進が重要視されてい ます。しかしながら、スマホの使い方はもちろん、SNS という他者とつながるサービスを楽しむというレベルはまだハードルが高いことも現実です。それに対し、SNS を積極的に利用するエクスインフルエンサーは、身近で信頼できる情報の発信者として、都市近郊だけでなく地方にこそ必要な存在と言えます。

(※1)エクス(Ex)インフルエンサーとは:日々SNS を活用しアクティブなライフスタイルを持つ 50 代以上の方々。“人生を楽しむ匠” の意味を込め“Expert”、“Experience”などの頭文字から「エクス(EX)インフルエンサー」と呼ぶ。
(※2)総務省「 ICT の進化を振り返る」http://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/whitepaper/ja/h27/html/nc122500.html

男女比がほぼ半数ずつ、全国各地にバランスよく在住など、エクスインフルエンサーの属性は若年世代とまったく違う!地方の課題解決を担うべき存在に

今回、私たちはエクスインフルエンサーの活躍をさらに応援するために、また、アクティブ・シニア層に向けた PR をご検討されている企業のために、期間限定でお得にサービスをご利用いただけるキャンペーンを実施致します。母集団の少ない属性であるため、爆発的な情報の拡散とはならないまでも、「スマホを使いこなし、SNS 社会で存在感を持つ」エクスインフルエンサーとフォロワーたちは、 実社会では多数派あるため、中長期的ビジョンのなかで見逃すことのできないターゲットであるはずです。
 

 



インフルエンサーと企業を媒介するマッチングプラットフォーム「SPIRIT(スピリット)」に登録するエクスインフルエンサーの男女比は、51%/49% とほぼ半数ずつとなっています。これは、若い世代の登 録インフルエンサーにおける男女比が圧倒的に女性優位であるのに対しても、興味深い結果となっています。50 代以上のインフルエンサーは、ビジネス利用で SNS の使用経験があるため、男性の利用率が極めて高いことがわかります。年代の分布では、およそ 30%が 60 代以上で、80 代もわずかな がら登録しているなど、まだまだ増加する可能性を秘めています。

居住区も関東地方の 35%をトップとしつつ、中部地方:19%、近畿地方:16%、九州地方:12%、中国・四 国地方:10%、北海道:5%など、全国各地にバランスよく存在していることがわかりました。 地方の抱える課題と、それを解決する ICT 利用促進をエクスインフルエンサーが牽引するという構図はあながち夢物語ではないと言えるのではないでしょうか。

【エクスインフルエンサー トライアル・キャンペーン概要】

インフルエンサーとインフルエンサーへ仕事を依頼したい企業をマッチングするプラットフォーム 「SPIRIT(スピリット)」で、エクスインフルエンサーへの案件依頼が対象です。
該当案件に限り、通常プラットフォーム使用料となる 20%を無料でご提供致します。

≪キャンペーン概要≫.......................................................................................
キャンペーン名:エクスインフルエンサー トライアル・キャンペーン
特典内容:SPIRIT のプラットフォーム使用料金「20%」無料
案件例:ペット関連商品、セキュリティ/見守りサービス、宅配・ネットスーパー、健康増進サービス など

対象:期間内に案件申し込み、案件実施頂いた企業様
案件申し込み期間 :1 月 24(水)10 時〜2 月 28(水)19 時まで
案件実施期間:2 月 1 日(木)〜3 月 31 日(土)
お申込み:メール:info@liddell.tokyo
電話:03-6432-9806
こちらまでご連絡ください。
.......................................................................................

[最良のインフルエンサーマッチングプラットフォーム SPIRIT(スピリット)]
SPIRIT(スピリット):https://spirit-japan.com/
企業専用 URL:https://www.spirit-japan.com/company_info/
インフルエンサー専用 URL:https://www.spirit-japan.com/info/

[上質のインフルエンサーによる SNS マネジメントサービス PRST(プロスト)]
PRST[プロスト]:https://prst-sns.com/

福田 晃一代表取締役 CEO 書籍
「買う理由は雰囲気が 9 割~最強のインフルエンサーマーケテ ィング」
著者名:福田 晃一
出版社名:株式会社あさ出版

定価:1,400 円+税
ISBN-10: 4866670002
ISBN-13: 978-4866670003
【Amazon 購入ページ】 https://www.amazon.co.jp/dp/4866670002

[インフルエンサーの感性や才能を応援し、その影響を称える。IAJ 2017]
IAJ 2017特設サイト: https://www.spirit-japan.com/influencer2017/

[共感型フォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム)」
VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム):http://vinyl-museum.com/
Instagram:https://www.instagram.com/vinyl_museum/

[企業情報]
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都渋谷区神宮前3-35-8 ハニービル青山3F(受付)4F
事業内容:インフルエンサー及びソーシャルメディアマーケティング事業
コーポレートURL:https://liddell.tokyo/

【リリースについてのお問合せ】
リデル株式会社 担当:関根
メール:info@liddell.tokyo
電話:03-6432-9806 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リデル >
  3. 高齢化社会とICT活用推進をリードする“エクスインフルエンサー”を 気軽に活用できるトライアル・キャンペーンをスタート!