LEXUS初のブランド体験型施設「LEXUS MEETS…」にてMade in Japanで累計受注台数30万台を突破する鋳物ホーロー鍋「VERMICULAR」とのコラボイベントが期間限定で開催。

社長・土方邦裕、副社長・智晴の兄弟のトークショーや「無水調理メニュー」を提供。日程:9月19日(水)~10月16日(火) トークショー:10月6日(土)

 LEXUSの世界観を体験できる新たなブランド体験型施設「LEXUS MEETS...」にて、「世界一、素材本来の味を引き出す鍋」をコンセプトに開発されたMade in Japanの鋳物ホーロー鍋VERMICULAR(バーミキュラ)とのコラボレーションイベント「LEXUS meets VERMICULAR」を期間限定で開催します。日本ならではのモノ作りにこだわる企業精神を持つ者同士として、老舗鋳造メーカーの日本の職人の技術から生まれたVERMICULARと、LEXUSが共鳴し、今回のコラボレーションが実現しました。
 


 本イベントでは、ブティック「STEER AND RING」にPOP UP SHOPをオープン。鋳物ホーロー鍋VERMICULAR「オーブンポットラウンド」をはじめ、鍋炊きご飯の美味しさをワンタッチで味わえるだけでなく、調理モードで無水調理・ロースト、炒め調理、スチーム・低温調理・発酵といった様々な調理が楽しめる「バーミキュラ ライスポット」を販売します。スタイリングを手掛けるのは、色使いやパターンを効かせたスタイリングに定評があるインテリアスタイリスト中林友紀氏。VERMICULARとLEXUSが提案する新しいライフスタイル体験をお楽しみください。
 また、コンセプトカフェ「THE SPINDLE」ではVERMICULARの名を世界中に知らしめた「無水調理メニュー」から「無水ポトフカレー」、ライスポットの低温調理機能で絶妙な火入れをした「ローストビーフ丼」を期間限定で提供し、世界が絶賛したその味を体験、味わうことができます。
 さらに、10月6日(土)にはこの「VERMICULAR」を生み出し、世界を驚かせた「愛知ドビー株式会社」社長の土方邦裕氏と、副社長の土方智晴氏と、LEXUSによるトークショー「LEXUS meets VERMICULAR ~CraftからExperienceへ、Made in Japanの挑戦~」を実施。日本の町工場から世界最高の商品を生み出したVERMICULARの戦略や開発ストーリーについて、LEXUSの「日本の匠の技」を活かしたモノ作りや、ラグジュアリーライフスタイルブランドを目指す方向性との共通点を含め、様々な視点から話し合います。
 「LEXUS MEETS...」は、LEXUSに「出会う、触れる、乗る」をテーマに、全てのお客様が気軽に訪れることができ、LEXUS車の魅力とブランドの世界観を様々なかたちで体験することで、LEXUSをより身近に感じていただくことを目的としたブランド体験型施設です。LEXUSは、唯一無二の驚きと感動の体験を提供し、より多くのお客様に応援いただけるよう、これからもチャレンジを続けて参ります。日本発のラグジュアリーライフスタイルブランドを目指すLEXUSの世界を体現した「LEXUS MEETS…」にご期待ください。


<開催概要>
■イベント名
LEXUS meets VERMICULAR 

■イベント詳細
●ブティック「STEER AND RING」にてPOP UP SHOPオープン
●コンセプトカフェ「THE SPINDLE」にて「無水ポトフカレー」「ローストビーフ丼」のメニュー提供

・実施期間:9月19日(水)~10月16日(火)

<提供メニュー>
ランチ:無水ポトフカレー(限定40食):1200円(税抜)
ディナー:ローストビーフ丼(限定10食):1500円(税抜)


●「愛知ドビー株式会社」社長の土方邦裕氏と、副社長の土方智晴氏×LEXUSトークショー
「LEXUS meets VERMICULAR ~CraftからExperienceへ、Made in Japanの挑戦~」

・実施日:10月6日(土)14:00~15:00
・募集人数:30名
※LEXUS MEETS...公式HPより事前申込にて参加可能(応募多数の場合は抽選となります)
応募期間は9月19日(水)~9月27日(木)
詳細URL: https://lexustokyo.jp/file/special/99101/2061/hibiya201809vermicular/

 
<愛知ドビー株式会社 代表取締役社長 土方邦裕氏プロフィール>


愛知ドビー株式会社
代表取締役社長 土方邦裕
1974年、愛知県生まれ。
大学卒業後、豊田通商で為替ディーラーを務める
2001年、祖父が作った愛知ドビーへ入社し
3代目として家業を継ぐ。
鋳造技師の資格を持つ技術者でもある。

 

 
<愛知ドビー株式会社 代表取締役副社長 土方智晴氏プロフィール>


愛知ドビー株式会社
代表取締役副社長 土方智晴
1977年、愛知県生まれ。
大学卒業後、トヨタ自動車に入社。原価企画などに携わる。
2006 年、兄邦裕の要請に応えて愛知ドビーに入社。
精密加工技術を習得し、バーミキュラ全製品のコンセプト策定から製品開発までを主導する。

 


<Lexus International Co.J Marketing Dept. General Manager 沖野 和雄>


沖野 和雄 (Okino Kazuo)
Lexus International Co.J Marketing Dept. General Manager
1989年 トヨタ自動車入社、商品企画業務に主に携わる。スポーツカーTOYOTA86の商品企画やトヨタ初のスポーツカスタマイズブランド「G'S」の商品企画を担当。その後、2012年より、グローバルでレクサスのブランディングを統括する、トヨタ自動車内のヴァーチャルカンパニーLexus Internationalレクサスブランドマネジメント部の立ち上げに携わる。現在はグローバルレクサスマーケティングチームと共に、Jマーケティング室 室長として日本国内のブランドプロモーションやプロダクトプロモーションを統括し、日本発のグローバルラグジュアリーブランドの確立に向け邁進。

 

<VERMICULARについて>

バーミキュラは、創業82年の愛知県の老舗町工場から「世界一、素材本来の味を引き出す鍋」を目指して生まれたメイドインジャパンの鋳物ホーロー鍋です。職人の手により高められた密閉性が「無水調理」を実現し、簡単に素材本来の味を活かした料理が楽しめると話題の人気製品となっています。


<LEXUS MEETS...について>
「LEXUS MEETS...」は、LEXUSに「出会う、触れる、乗る」をテーマに、全てのお客様が気軽に訪れることができ、LEXUS車の魅力とブランドの世界観を様々なかたちで体験することで、LEXUSをより身近に感じていただくことを目的とした施設。LEXUSに「触れる」ことを主眼としたブティック&ギャラリー「STEER AND RING」やLEXUSの世界観を「食」で表現したコンセプトカフェ「THE SPINDLE」。そして、LEXUSに「乗る」体験を提供するLEXUSとして初導入となる新しいドライブ体験プログラム「TOUCH AND DRIVE」を体験、お楽しみいただけます。

 
≪アクセス≫
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2
*東京メトロ千代田線・日比谷線 ・都営地下鉄三田線「日比谷」駅直結
■営業時間:THE SPINDLE(CAFE):11:00-23:00(日祝:11:00-22:00)  STEER AND RING(BOUTIQUE) :11:00-21:00(不定休)
■オフィシャルサイト:https://lexustokyo.jp/lexusmeets
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LEXUS PR事務局 >
  3. LEXUS初のブランド体験型施設「LEXUS MEETS…」にてMade in Japanで累計受注台数30万台を突破する鋳物ホーロー鍋「VERMICULAR」とのコラボイベントが期間限定で開催。