The Lab. みんなで世界一研究所に「株式会社リコー」が出展

~今、注目のガーメントプリンターを身近に感じ、体験する~

一般社団法人ナレッジキャピタル(代表理事:宮原 秀夫)ならびに株式会社 KMO(代表取締役社長:小田島 秀俊)は、「The Lab. みんなで世界一研究所」に株式会社リコーが新たに参画し、2018年9月11日(火)より展示ブースが開設されることをお知らせします。
 











「The Lab.みんなで世界一研究所」では、参画する企業や大学、研究機関による先端技術、研究成果、製品・サービスのプロトタイプ展示や、ワークショップ等の体験プログラムを実施しています。参画者は一般生活者のリアルな反応や意見をダイレクトに収集し、今後の製品開発や商用化、販売展開などへ反映することができます。現在、10の機関が参画し、ナレッジキャピタルの中核を担う人気のエリアです。

 リコーは、プリンターメーカーとしての強みを生かした新たなプリント文化の創造を目指し、Tシャツなどの衣類やキャンバス地のトートバックに直接プリントして、簡単にグッズ制作ができるガーメントプリンターを提供しています。
 今回、参画するにあたり、リコーが40年以上にわたり取り組んできたインクジェット技術や、オフィスプリンターの製品開発で培ってきた小型化技術と優れた操作性を融合した、ガーメントプリンター「RICOH Ri 100」の
The Lab.3階への設置が決定しました。また、9月11日(火)から3カ月間の期間限定で、展示ブースに来場いただいたお客さまは、自分でプリンターを操作し、無料でオリジナルトートバックの制作体験が可能です。
 本展示を通して「RICOH Ri 100」の特徴である専門知識がなくても簡単に使える優れた操作性について検証し、ガーメントプリンターの活用分野の拡大や新規市場の開拓を目指し、ナレッジキャピタル参画者とのコラボレーション機会の創出にも取り組んでいきます。                                    
 「The Lab. みんなで世界一研究所」では今後も、参画者のアウトリーチ(研究成果周知活動)、実証実験、プロモーション、ビジネス機会創出、コラボレーションなどを展開し、共に新しい価値の創造を目指します。                                                    以 上

■株式会社リコー 展示詳細
展示開始:2018年9月11日(火)
展示時間:10:00~21:00 
参加費 :無料
出展内容:株式会社リコーの開発機器の展示や実証実験など
ガーメントプリンター「RICOH Ri 100」を来場者が操作・プリントし、ナレッジキャピタルオリジナルトートバックを作成
※トートバックは枚数に制限がございます。お一人さま一つとさせていただきます。
※トートバックの制作体験は3か月間の予定です。制作期間・内容は変更する場合があります。
※展示内容・体験時間は予告なく変更になる可能性がございます。


【施設概要】
・施設名
ナレッジキャピタル
・所在地
〒530-0011大阪市北区大深町3-1グランフロント大阪 北館
・施設案内
The Lab.みんなで世界一研究所(アクティブラボ.・カフェラボ・イベントラボ) 地下1階~3階
フューチャーライフショールーム 1階~6階
ナレッジシアター 4階
ナレッジサロン 7階
コラボオフィス・コラボオフィスネクス 7階~8階
カンファレンスルーム 8階・10階
ナレッジオフィス 9階~13階
コンベンションセンター 地下1階~地下2階
・運営組織 代表者
一般社団法人ナレッジキャピタル 代表理事 宮原 秀夫
株式会社KMO                    代表取締役 小田島 秀俊
・事業者 (五十音順)
NTT都市開発株式会社
株式会社大林組
オリックス不動産株式会社
関電不動産開発株式会社
新日鉄興和不動産株式会社
積水ハウス株式会社
株式会社竹中工務店
東京建物株式会社
日本土地建物株式会社
阪急電鉄株式会社
三菱地所株式会社
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人ナレッジキャピタル >
  3. The Lab. みんなで世界一研究所に「株式会社リコー」が出展