WFLE、12月17日(月)よりVTuber専用ライブ配信アプリ「REALITY Avatar」のAndroid(TM)版ならびにiPhoneⅩ以外のiOS版提供開始

株式会社Wright Flyer Live Entertainment(本社:東京都港区、代表取締役社長:荒木英士、グリー株式会社100%子会社、以下「WFLE」)は、現在ベータ版として公開中のVTuber専用ライブ配信アプリ「REALITY Avatar」の対応端末を拡大し、2018年12月17日(月)よりAndroid版ならびにiPhoneⅩ以外のiOS版アプリの提供を開始することをお知らせします。

「REALITY Avatar」はオリジナル3Dアバターの作成からVTuberとしてのライブ配信までをスマートフォン1台で簡単にできるアプリで、10月22日よりiPhoneⅩなど一部機種を対象にベータ版としてサービスを提供しています。REALITY Avatarによるライブ配信はVTuber視聴アプリ「REALITY」で視聴することができます。

さまざまな外見をした配信者がREALITY Avatarで毎日ライブ配信を実施し、すでに多くのファンがいる配信者もおり、VTuberとして「なりたい自分で、生きていく」第一歩を踏み出しています。
この度のAndroid版ならびにiPhoneⅩシリーズ以外のiOS版アプリの提供開始により、より多くの人々にアバターでのライブ配信によるコミュニケーションをお楽しみいただくことで皆さんの夢を叶えるサポートができるよう、今後も魅力的なサービスを展開していきます。

■「REALITY Avatar」概要
名称 REALITY Avatar(リアリティ アバター)
サービス内容 VTuber専用ライブ配信アプリ
配信可能時刻 月曜~金曜:18:00 ~ 25:00
土曜:1:00~25:00
日曜:1:00~25:00
※2018年12月17日18:00~2019年1月6日25:00の期間は24時間いつでも配信可
公式サイト https://le.wrightflyer.net/reality/
公式Twitter https://twitter.com/WFLE_REALITY

 

※12月11日(火)21:00から、REALITYで配信する番組「いそまなREALITY」(MC:REALITY公式VTuber いそら真実)にて、本リリースに関連した重大発表を行いますので、是非ご覧ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グリー株式会社 >
  3. WFLE、12月17日(月)よりVTuber専用ライブ配信アプリ「REALITY Avatar」のAndroid(TM)版ならびにiPhoneⅩ以外のiOS版提供開始