すき間や壁面にスッキリ収納。スペアも一緒に保管できる「DCMブランド 粘着クリーナースタンド」新発売

2019年7月12日(金)より、全国のDCMグループ店舗(一部店舗を除く)で販売開始

 

 ホームセンター業界最大手のDCMホールディングス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長兼CEO:久田宗弘)は、すき間や壁面にスッキリ収納でき、スペアも一緒に保管できる「DCMブランド 粘着クリーナースタンド」を、2019年7月12日(金)より、全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや・ケーヨーデイツー店舗(一部店舗を除く)にて販売いたします。
 

 

 

 

 転がして床などの汚れを掃除する粘着クリーナーは、定番の掃除グッズとして当社の売場でも人気商品となっております。このたび発売する「DCMブランド 粘着クリーナースタンド」は、付属のケースから取り出すのに時間がかかる、本体とスペアを別の場所に保管していることで取り替え時にスペアを探す手間が発生するといった粘着クリーナーに関するお客さまの声を反映した商品です。

■スッと入れて、サッと取り出せる。スペアも一緒にコンパクトに収納。

①ケースを開け閉めする動作が必要なく、横からスッと入れてサッと取り出せる手軽な形状。

②インテリアの邪魔にならないすっきりとしたデザイン。お部屋の壁面やすき間にもコンパクトに収納できます。

③粘着クリーナーのスペア3本を一緒に収納可能。スペアを探す手間が省けます。

④持ち手部分が伸縮するタイプの粘着クリーナーも収納できます。

 

 


■【商品概要】

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DCMホールディングス株式会社 >
  3. すき間や壁面にスッキリ収納。スペアも一緒に保管できる「DCMブランド 粘着クリーナースタンド」新発売